Firenze 『Trattoria Armando』 

フィレンツェに来たら必ず食べたいもの。それは、
Bistecca alla Fiorentina
「フィレンツェ風Tボーンステーキ」。

家族経営のお店「Trattoria Armando」さんに席を取ることができました。

firenze_110


数件満席で断られた後、道端から携帯で電話をして30分後の予約をしたのですが、イタリア語でチャレンジしてなんとか意思疎通を図ることに成功NHKラジオ講座のCD5枚とテキストで3ヶ月間地味にレッスンした成果に喜びです

firenze_109

しかもホントに素敵なお店でした

firenze_101


突き出しの一口スープ。ホウレン草のぽってりとした優しい味です

firenze_102


日本にいるときは、フィレンツェにきたら、猪のお肉を使ったパスタ食べたいと思っていたのですが、巨大ステーキを前にしてそれは無謀と悟り、“リコッタチーズのトルテッロ入りトマトのクリームスープ”

突き出しにスープが出るとは思っていなかったのでスープ続きになってしまいましたが、これもとーってもおいしいスープでした

firenze_103


こちらは”リコッタチーズと洋梨のサラダ”。
これまた絶品どれも味付けが繊細だなと感じました。

firenze_104


そしていよいよ真打登場ご主人が切り分けてくださいます。
写真だと大きい感じがしないのですが、お隣の席の家族の少年少女たちがどよめきながら観察していたインパクトでした。

firenze_105


外はカリカリ、中はジューシー
味付けはシンプルでお肉の味がよーくわかりました。

firenze_106


旦那さんと奥さんがサービスしてくれるのですが、二人とも本当に感じがよくて店中が幸せな空気に包まれていました。一見の旅行者にも分け隔てなく優しくて、性格がいいのがにじみ出てる人たちでした

firenze_120


この旅で一番好きだったお店かも

firenze_111

Trattoria Armando
住所:Via Borgognissanti 140/R,Firenze
TEL:+39-055217263
営業時間:12:15~15:00/19:15~22:30
定休日;日曜日&月曜のランチ

スポンサーサイト

Comments

Re: オノくんさま

どんぴしゃな内容のクールだったんです、NHKラジオ講座が。

ただ、ペコリーのチーズと洋梨のサラダは単に”Insalata”に飛びついて注文したまでで・・。
しかし、これは絶賛の一皿。(更にむかついた?i-237

私クラスになると、仕事なんかで苦労することがないので、箸休めにならないかなぁi-228(更に更にむかついた?)

「拍手」をクリックしましたが
>NHKラジオ講座のCD5枚とテキストで3ヶ月間地味にレッスンした成果に喜びです
本当に拍手
やっぱり英語以外の言葉で伝えると相手の反応が確実に違うよね

んじゃないとペコリーノと洋なしのサラダなんて美味しそうなもの頼めんよね
(一番気になった)

毎日楽しく見ています
ちょっとむかつくけど

箸休めに仕事での苦労話もいれて欲しいものですわ
ぷんぷん

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/997-0c94ce17