スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近見たDVD 

備忘録として。

「ナポリ湾」。
ソフィア・ローレンが英語なのはちょっと。
このクラーク・ゲーブル、あんまり素敵くなかったな。
おじちゃんになって、ちょっと太り気味?

napoli


「伯爵夫人」。
チャップリン最初のカラー作品にして最後の監督作品。
「ナポリ湾」もそうでしたが、イタリア映画に出ているソフィア・ローレンのほうが断然イイと思います

伯爵夫人


「ボッカチオ '70」。巨匠とセクシー女優による豪華オムニバス4本。
・マリオ・モニチェリ×マリサ・ソリナス
・フェデリコ・フェリーニ,×アニタ・エクバーグ
・ルキノ・ヴィスコンティ×ロミー・シュナイダー
・ヴィットリオ・デ・シーカ,×ソフィア・ローレン

1話目のヒロイン、マリサ・ソリナスという若い女優さんが超キュートでした

オムニバスって好きです。

boccacio

「イル・ポスティーノ」。
好きな映画はと聞かれたら、すぐに頭に浮かぶ映画の中の1本。
久しぶりに見ました

postino


「ローマの休日」。
そろそろ王道を。小鳥のようなオードリー
そして毎回最後は泣いてしまいます。

roma


「冷静と情熱のあいだ」。
ちょっと見たら最後の結末が予想できてしまう、トレンディ・ドラマのようなお話。
でも、フィレンツェの街が綺麗に映っていたのと、若かりし竹野豊くんが青臭くてかわいかった

reisei


そして最後は「ベニスに死す」。
画面から伝わってくる空気感がスゴイし、引き込まれる映像美です

venice

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/978-77334d85

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。