FC2ブログ

巣鴨 『松家』 蕎麦 

久し振りに徒歩で帰りました。
通常コースと違うルートをよたよた歩いていたら、ジョギング中の知り合いの方に名前を呼ばれてびっくり彼は汗びっしょり
松屋ジョギング姿に触発され、
「しばらく運動サボってしまった、今夜は久し振りにプールにでも行こうかしら」などと考えつつ人気の少ない道を歩いていたらお蕎麦屋さん発見

「松家」さん。
せっかくなのでちょっと寄り道を。

松屋店内店内は意外にしゃれた造り。
お店の方やメニュー、客層は町のお蕎麦屋さんなので、改装したのかもしれません。

中央に12、3人が座れる一枚板の大テーブル。
両脇に板で仕切られブース状になった席が6卓くらいありました。

枝豆生ビール(\500)と「揚げ出し豆腐」(\600)を注文したら、「つまんでてください」といって枝豆を出してくださいました。

お一人様の常連さんたちは、大テーブルの一番奥にそれぞれのボトルとともに陣取り、入口脇にあるテレビでナイター観戦に興じています。

揚げ出し私はブース席をゆったり使っていたのですが、常連さんたちの様子をブースから身を乗り出して覗きこんだところ、大テーブルの上に「本日のおすすめ」ボードがあるではありませんか

「あさりバター」のほうが良かったのに・・・

不歓迎ムードの中登場した揚げだし豆腐。
出来たて熱々でお出汁もおいしかったです、はい。

鴨汁せいろお蕎麦は「鴨汁せいろ」(\900)。

安いんです、鴨汁せいろ。
写真では見えませんが、ピンクのきれいな鴨肉が5切れちゃんと入ってこのお値段。

蕎麦お蕎麦は色白の”二八”、町のお蕎麦屋さん風。でも、すごくシコシコしていておいしかったです。
四角い蒸籠が2枚重ねなのも最近あまり見かけなかったので、なぜか嬉しくなっていました

鴨汁 味付けは鴨汁にしては濃すぎない程よい感じでした。

新潟の地酒が5、6種類置いてあり、おつまみメニューも割と充実しているので、飲みに来て帰りにお蕎麦が食べられる店として良いかもしれません。

松屋看板でも、ここで日本酒飲んでしまうと、家まで歩くのがイヤになってしまいそう。

せいろ¥600、天せいろ¥1,200とお蕎麦は全体的にお安め設定。
おつまみは\700~\800くらいのが多いようです。
お蕎麦の値段からすると高設定な気がしました。

22時までと比較的遅くまで開いているので、残業した日の帰りにでもまた立ち寄ってみようかと思います。

あ、で、結局この日はプールに行かず仕舞い。
週末がんばるのだ

「松家」
住所:東京都文京区千石4-24-8
TEL:03-3946-8946
営業時間:11:30~15:00/17:00~22:00
定休日:日

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/96-2674914e