乃木坂 『オルセー美術館展2010 ポスト印象派』 

オルセー美術展になんとか行く事ができました。

8


夕方行ったら入場するのに30分くらい並んで、中も激込みでしたが久しぶりに良いものをたくさん鑑賞できて満足でした

パリのオルセー美術館は出来たての頃一度行った事があるのですが、建物内の階段のことしか覚えていませんでした

帰り道にちょとした東京歴史散歩。

まずは乃木大将の住んでいた家。奥さんとともに自刃した部屋も残っているとの事。
中を見てみたかったのですが、午後4時までだったのでこの日は門の外から中を覗き見るのみ。涼しくなった頃にでも再訪したいと思います。

1


次に連れて行ってもらったのが高橋是清の邸宅跡地。青山通り沿いのカナダ大使館隣にある公園です。

4


公園の一番奥には像がありました。歴史の教科書で見たのと同じお顔

2


都会のど真ん中の不思議な空間です。

3


神宮の銀杏並木まで歩いて「SELAN」でビールを一杯。

9


のつもりが、グラスワインもいただきました
ここのテラスはどの時間帯、どの季節に来てもそれぞれ楽しめて好きな場所です。

大塚くんだりではありえない雰囲気だぁ

7

佳き夏の午後でした

スポンサーサイト

Comments

Re: オノくんさま

あ、「旧」と読むのでしたか…。
なんだか読めない文字が頭にくっ付いてるなと思ったきりでしたi-229
ひとつお利口さんになりました。
ありがとうございます。

オルセー展はオノくんのブログを拝見して行きたいなと思っていたのです。
紹介していただき、こちらにも感謝です。

旧かあ

あまりにも立派な表札なので
「旧」を調べてしまいました。爵位かもと無学な事を思ったりして。
だって「慧可断臂図」の作者名が超でっかく「伝雪舟・筆」とあったらきっと雪舟の苗字が伝さんかと…思わないか。

乃木坂青山界隈って、文京区ともまた違った空気があるよね。

オルセー展は素直に素晴らしいとしかいえない。
僕も大満足でした。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/925-0b12caca