向原 『千葉家』 中華料理 

結局朝から大阪串カツとカフェクレームしか口にせぬまま帰宅してしまい、
テレビで「世界遺産」を見ていたけれどお腹がすいて集中できなくなったので
「千葉家」さんで早めのお夕飯に。

千葉家_01


久しぶりの「五目わんたんめん」(\850)

千葉家_02


先客のお一人様おじさん2名はそれぞれ\1,500、\2,500のお会計で帰ってゆきました。食欲旺盛なのねと感心

千葉家_04


麺をすすっていたら、お母さんが「よろしかったら」といってコーヒーを出してくれました。
もちろん、メニューにはないし、先客のおじさんたちはこんな西洋の飲み物出してません。
カップといい、ちょっと煮詰まった感じのコーヒーといい、こういうかわいいお気持ちにはなぜかグッとくるのです

ラーメン完食出来ないほどお腹いっぱいでしたが、コーヒーはありがたく全部いただく

千葉家_03
(091025)

昼間東京駅構内の「ラーメンストリート」のぞいたら、どこも行列で残念に思っていたけれど、こういう温かさに触れられるのだから、ご近所のいつものラーメン屋さんがやっぱりいいのかも、と思った夜でした

千葉家のお父さん、お母さんありがとう

スポンサーサイト

Comments

Re: tonyさま

一人だと知らないお店に行くのがとておも億劫になってきています。
こうして、歳とともに遠出しなくなっていくのでしょうかねぇ。

そうですよね

こういうお店がやっぱり一番ホッとするんですよね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/659-e5d0f20d