上野動物園日記 

アンナ、いずみさん、ベルナールと上野動物園にお出かけした夏の1日。
2年前(だっけ?)の来日時にも行きました。
そしたら、今回の来日前にアンナが「みんみんと動物園に行きたい」と言ったそうなのです(フランス語でね)

おばちゃん、うれしくて

また一段と大きくなったアンナたち3人と池袋で待ち合わせて、いざ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

象さんの近くには、

ぞう1

作り物象さんがいて乗りたがるアンナ。
そして、頑張る御歳66歳のパパ

お父さんの必死の努力の甲斐あって、

ぞう2


無事登頂成功、ご満悦のアンナとママン

ぞう3


白熊くんも暑くてたまらんといったご様子。

白熊


赤ちゃんだった頃のアンナの印象が強くて、前回会ったとき"子供"になっていて目を見張りましたが、今回はまた前よりしっかりしてきて感慨深い

白熊2

1


ゴリラレリーフの前でアンナと写真を撮ろうとするも、嫌がられてしまったお父さん。
せっかくなので、3頭、いや、2頭とお1人のお写真を撮らせていただきました。

久しぶりに声を出して笑ってしまった
今回撮った写真の中で一番気に入っているかも。

400


サービス精神旺盛なパパと娘

お約束


スマトラトラさん、もっとこっち来ないかなあ、なんて思っていたら、

とら1


こんなにまで近くに来てくれて、おまけにおしっこまでひっかけていってくれました。
もちろん、ガラス越しなので問題なしでしたが。
すごい水圧だった、トラのおしっこ

アンナ、怖がってママンの背中に隠れていました

tora



でも、最後はスマトラトラに馬乗り
ここでも頑張ったお父さん。お疲れさまですっ

とら3


生き物に餌をあげるのが大好きな一家。
「なかよし広場」にて。

やぎ


数日前に生まれたばかりのひな。
この日はいろんな動物の赤ちゃんを見ることができました。
そんな季節だったのでしょうか?

2


最初は見慣れぬおばちゃん、いや、マドモワゼルに恥ずかしがっていた感のあるアンナも見て回るうちにだんだん私にも慣れてきた。

私のカメラで大好きな蛇の写真を撮りまくるアンナ。
撮り終わる都度、カメラを返しに来てストラップを私の首にかけるのがかわいい

で、私のこと「ちっちゃい、みんみん」って言うのですわ(フランス語でね)
笑えます。

へび1


気持ち悪くないのかな・・・
そういえば、スイスのアラベラとタニーシャも蛇喜んでたなぁ。
子供って不思議です。

へいび2


不忍池は蓮が見事、つぼみもいっぱいでした

蓮1


動物園を退場し、池のボートに。
3人乗りだったので、家族を送り出し写真を撮る。

スワン2


いってらっしゃ~い。
じりじりと暑い日でしたが、こうして好きな人たちがボートで遊んでいるのをベンチで見ているのはとてもいいものですね。満ち足りた気持ちになりました

スワン1


蓮に囲まれた橋を渡ります。そろそろお帰りの時間です。

蓮


池袋のカフェでちょっと休憩。

アンナの笑顔は本当にキレイで正直です。
自分が恥ずかしくなるくらい。

今度会った時もまた遊んでねぇ~

111
(090816)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/571-0d4e7852