そして続く餃子な日々 

今週も引き続き焼いております
何かにとりつかれているかのように

フライパンに並べ、

1


熱湯を注ぎ入れ強火で加熱、

2

水分が飛んだら、ゴマ油を回しいれ焼く、
というシンプルな作業がなぜか楽しいのです

中身の具とか味とかもほとんど気にせず、ひたすら焼きの楽しみを噛みしめる。

3


完成。
焦げ気味だけど気にしない

4


この日は赤ワインとともに。

7





翌日。
1個ずつ離して焼いたほうが食べやすいと、ようやく気づき改良。

8


3本セットで購入したカリフォルニアワイン「BERINGER」。
ホワイトジンファンデルはピンクがラブリーでちょっと甘口なので、食前酒などによいかも。
それでも構わず餃子とマリアージュよ

9




そのまた翌日。
いい気になってオフィスクッキングにも焼いてみると、フライパンと火力の違いのせいか失敗。
ちょっと生焼けっぽくて食べられたものではありませんでした

失敗

ひと様に食べてもらうと思うと料理の失敗率が高い、
プレッシャーに弱い女なのでございます・・・
スポンサーサイト

Comments

tonyさま

笑いごとではないのですよぉ~i-240

自分大好きだから、自分用だとうまくいくのかも・・・i-198

すみません、最後の一文で笑っちゃった。ぜひ自分のために焼いた餃子を横取りさせてください。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/518-60e613f4