FC2ブログ

2018年 スイスへスキー旅 (3)  

Flumserbergに8泊してスキーを満喫した後はBadenという温泉街に滞在して疲れを癒します。
Badenへ行く前にLandquartという場所にあるアウトレットに寄り道をしました

Baden_08


駐車場の支払いシステムは日本のと同じでした。

Baden_06


雪山が見えるアウトレット
ここまできて、なぜか手付きざる(小)&肉叩きハンマーを購入してしまった私

「BOGNER」のショップで「日本人たくさん来るのよ」と言われてびっくり

Baden_07


アウトレットから車を走らせること1時間半、Badenに到着しました。
ここはローマ時代からの温泉地。
写真中央が今回滞在する「Limmathof Baden Hotel & Novum Spa」。

Baden_10


モダンなアパートメント仕様のお宿です。

Baden_39


フロントスタッフの女性たちがみな親切で気持ちよかったな。

Baden_38


お部屋はスタジオタイプ。

Baden_30


この方はどこに泊まってもテレビのリモコン操作を必ずマスターします。
ここに滞在中間は自転車、ノルディック、大回転などを中継していたのでご満悦でした

Baden_32


寝心地の良いベッドでした。

Baden_33


キチネット。

Baden_31


収納がゆったりしていて使いやすかったです。

Baden_34


Spaに行く時便利なカゴがありました。

Baden_35


リマト川に面しています。

Baden_37


疲れていたので4日間ゆったりと過ごしました。

Baden_63


ピンクの建物は滞在したホテルの別棟。川をはさんだお向かいにあります。
こちらは老舗のホテルのようで、Spaを利用するときは橋を渡ってこちらの建物に行きます。

Spaは2回利用しました。こじんまりしていてとても良かったです。

Baden_11


Badenは小さな町。端から端まで歩いても20分くらい?という感じです。
川沿いを歩いて旧市街のほうを散策。

Baden_12

Baden_16

Baden_05

Baden_23

Baden_04

Baden_03


きれいな看板がいたるところにあって、ザルツブルグを思い出しました

Baden_25

Baden_24

Baden_13


かわいらしい建物。

Baden_15


この町はなんだか落ち着きます。

Baden_14


ここの高校に通う友人のお嬢さん姉妹とカフェでランチ。
昨年の秋に日本に来てくれた娘さんたちです

Baden_20


お昼休みの1時間、おじさん、おばさんのために来てくれました
楽しい時間でした

Baden_02


食後は腹ごなしに城塞跡まで登ってみます。

Baden_18


結構急よね。

Baden_26


旦那様は元気いっぱいですが、実は私、前日よりお腹を下しておりまして夜も熟睡できずヘロヘロ状態
山で食べたサラダの海老ではないかと推測しております。
レアっぽかったしなぁ、あの海老。

Baden_28


それでも根性でゴール

Baden_27


頂上から町を見下ろして。
結局、水下痢(失礼)は丸2日間続きましたが、3日目の朝にはケロッと治っておりました。

Baden_05


次の日は友人おすすめの「ラングマット美術館」へ。
ホテルで発行してくれたビジターカードで入場料無料でした。

Baden_40


ここには印象派の絵画があらまあという感じで、揃っておりました。

Baden_41


建物もお庭もこじんまりと落ち着いていて、素敵な場所。行ってよかったです。

Baden_42


週末の夜には下のお嬢さんが出演する「ロミオとジュリエット」を高校内で観劇。
学芸会みたいなのを想像していたら、なんのなんの
演技、衣装と高校生とは思えない、レベルの高さに驚きました

幕間には有志たちがバーも運営していて、この日はお姉ちゃんがお手伝いしていました。
高校生の演劇会でお酒を出すって日本では信じられませんね

romeo


翌日は友人宅にお邪魔してワイン&おしゃべり。
気づいたら6時間も経っていました。

スキー&友人一家、思い出に残るスキー旅となりました
ありがとう

Baden_45

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1977-2c7de3d5