FC2ブログ

2018年 スイスへスキー旅 (2)  

Flumserbergで滞在したアパート、「ALPINA」。
Tannebodenというエリアにあります。
Flumserbergって日本人にはあまりなじみのない場所。
私たちも今回はじめて聞いた地名です。
お客さんもローカルの人が圧倒的に多かった。

宿は地元の観光サイトで予約しました。2015年夏に行ったSaas Fee同様、連絡は仲介業者さんからくるけれど(しかもドイツ語!!)支払いは個人オーナーさんへの振込みというパターンでした。
前回はメガバンクから振り込んで8500円の手数料を支払ったのですが、今回はいろいろ調べてて郵便局から振り込みました。
これだと手数料は2500円
なんだかとてつもなく得をしたようでご満悦だった私

Alpina_00


裏手にあるエントランス。
最初の難関は郵便受けの中に設置されたミニ金庫?みたいなのを暗証番号で開けてキーを取り出すこと。
仲介業者の人は到着した後にやって来るパターン。
Google翻訳で解読したドイツ語のメール文通りに操作、なんとか鍵をゲットすることができました

Alpina_11


エントランスの前はこんな風景。

Alpina_00_01


お部屋は日本でいうところの3階。
写真右手のドアがつかの間の我が家です

Alpina_09

1ベッドルームのアパートメント。
75㎡くらいはあったでしょうか。

Alpina_01


広くて快適でした。

Alpina_04

Alpina_05


お部屋も良かったですが、「ALPINA」一番の魅力はその立地。
ベランダから毎朝乗った恐怖のTバーリフトがお向かいに見えました。

Alpina_02


右に目を向ければゴンドラ乗場が見える。

Alpina_03


キッチンは広くて道具も揃っていてとても使い勝手が良かったです
短期滞在とはいえ、これは結構重要です。

Alpina_06


Saas Feeのアパートメントでも感心したのがコーナーの使い方。

Alpina_07


ねっ、使いにくい隅っこのスペースが機能的に快適に使えるこのシステム
こうゆうのって日本でもあるのかしら?
将来キッチンを改築する際は是非とも採用したいと思った次第です。

Alpina_08


もちろん建物にはエレベーターがあります。
エレベーター左側の扉が洗濯室。

Alpina_10


こんな感じで住人が自由に使っています。
しかし、2日目に問題発生!!。洗濯機に洗濯物を入れてドアを閉めたのですが、電源が入らず動かせない。
ドアすらも開かない仲介業者の担当のお兄ちゃんに連絡すればいいのですが今すぐ使いたかった私は洗濯室隣の住人の方を突撃訪問
出てきた男性はいやな顔もせず、「洗濯機を動かすにはアクセスキーが必要だよ」と親切に教えてくれました。

Alpina_12


洗濯機右手にあるここにキーを差し込むと電源が入るのだそうです。
そこで担当者に電話したのですが、あのお兄ちゃん物件のことぜんぜん把握していなくて
「どこか棚とか引き出しとかにあるだろうから探して。キーは赤」などと適当な案内。
結局、彼の上司から連絡をもらってキッチンの引き出しにあるのを発見しました。
ちなみにキーの色は青でした

日本ではありえないサービス業の仕事ぶりです

Alpina_13


地下にスキー室がありました。
駐車場も地下にあって快適でした。

Alpina_14


アパートから歩いて5分くらいのことろにある小さなスーパー。
飲み物やちょっとした食材などはここで。

Alpina_15

Alpina_16


ゴミは有料のゴミ袋に捨てないといけないので写真を持っていってこのスーパーで購入。
35Lで1枚300円以上はしたように記憶しています。ごみ捨て代もお高いスイス。

Alpina_27


車で山道を30分くらい下るとFlumsという街があり、そこには大きなCOOPがありました。品揃えが良くて楽しかったわ

Alpina_17_01


今回もいつもの旅食。
ハムエッグとのりおかかご飯、お味噌汁。

Alpina_18


チャーハン&鶏白湯スープのうどん。

Alpina_19


スピナッチのラビオリにパプリカソース、ソーセージ&サラダ。

Alpina_20


親子丼&しじみ汁。

Alpina_21


ヒガシマルの「ちょっと どんぶり」は旅食に役立ちます。

おやこどん


永谷園のかにたま。
COOPで買った骨付きチキンは「永谷園 煮込みラーメン」で煮込みました。

最近は便利なものがたくさん売っていますね。
普段は使わない「素」の数々、旅食には重宝します。

Alpina_22


外食は2回ほど。(スキー時のお昼を除く)
2回とも家のそばのこちら。

Alpina_23


ここしか営業しているレストランを見かけなかったので入ったのですが、昼も夜もお料理とてもおいしかったです。
ランチはすいていましたが、

Alpina_24


夜は広い店内が満席になっていました。

Alpina_25


ソースのかかったステーキを食べた旦那様。

Alpina_26


今回も日本から大量の食材持込で荷物の運搬も大変でしたが、現地に行くと頑張って持ってきてよかったとゆうことになります

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1976-8fd0475e