思いがけずのオーストリア(2) 

翌日はうってかわっての快晴やったー

部屋の窓からは昨日昇ったホーエンブルグ城砦が綺麗に見えました

salz_100


こっちは近代美術館が。

salz_101


この日はハルシュタットを訪ねることにしておりました。
専用車での送迎というの利用しました。
お迎えの時間も、現地での滞在時間も自由に設定できるというもの。

salz_102


英語を話す運転手さんが送り迎えしてくれるだけで、観光案内はないということでしたが、来てくれた運転手さんがとても良い方で、エリアの案内をしてくれたり、こちらの質問に答えてくれたりとおしゃべりしながらの楽しい道中となりました。

窓の外に見えるのはレッド・ブルの建物。レッド・ブルがオーストリアの会社だとこの旅で初めて知りました

salz_103


フィシェル湖を望む、眺めの良いポイントでは車を止めて写真を撮ってくれたりととても親切

salz_104


途中渋滞や工事による片側通行などがありましたが、1時間45分ほどで世界遺産ハルシュタットに到着。駐車場で運転手さんと別れて、2時に同じ場所で待ち合わせなりました。

まずは山に昇ります。今日もケーブルカー。
塩坑見学ツアーがあるのですが、これは時間がかかるし、地中へ潜るのはパリのカタコンベでこりているので、私たちは昇るだけ。

salz_106


ケーブルカーを降りてエレベーターでさらに上昇。

salz_117


鉄橋を歩いてくると、

salz_116


「WORLD HERITAGE VIEW」の文字が。

salz_115

「世界遺産展望橋」。この橋が世界遺産なわけではなく、世界遺産ハルシュタットを展望できる橋ということなのね。

salz_112


先っちょまで行きます。

salz_109


眼下にはハルシュタットの町と湖が。

salz_108


快晴だったので湖面がさざめいているのまでよく見えました

salz_113

salz_114


私はやっぱりこれ

salz_110


湖の反対に目を移すと、もう雪化粧をまとった山が見えました。我々、このウィーン行が決まる前から最新版の「地球の歩き方 ウィーンとオーストリア」を持っていました。実は夏の山旅の候補、最初はオーストリアだったのです
チロルのへ行ってみたかったのです。

salz_111


ケーブルカーは往復のチケットを買ってあったのですが、脇の方から下ってゆく人たちが見えたので、私たちも歩いて町へ下りることに。毎日同じようなことをやっていますケーブルカーと同じく急こう配の下り道。さらに落ち葉が濡れていてこわかった

salz_119


ところどころに、塩坑の歴史や当時の様子が示された案内板がありました。

salz_122


これで塩を下まで運んだのでしょうか。

salz_123


湖が綺麗です。湖面に雲が映っている
前日帽子を失くしたので、耳あてで暖をとっております

salz_120


とても良いお散歩でした。

salz_121


ちょっとしたハイキング気分が味わえます。下りは歩きをおすすめします。

salz_124


30分ほどでハルシュタットに戻ってきました。

salz_125


あとは通りをぶらぶらするのみ。

salz_126

salz_127

salz_128

salz_129

salz_130

salz_131

salz_132

salz_133


お昼になっていたので広場に面したお店に入ってみました。

salz_142


窓から湖が見えます。お客さんがほぼ全員東洋人で一瞬ひるみました

salz_143

salz_144


本日のスープを注文しました。

salz_145


ハルシュタットにきたらマスのグリルだそう。

salz_146


私は淡水魚が苦手なので名物を無視してパスタに。

salz_147


観光地の食事だから期待していなかったのですが、どれもおいしかったし、フレンドリーなサービスでした。

salz_148


集合時間までお散歩の続きを。
船着き場。本当は、ここから渡し船に乗って対岸まで往復したいと思っていたのですが、出航時間が合わなくて断念。

salz_134


船に乗らずとも、おだやかな日差しの中、美しい町を見ることができたので大満足です

salz_135

salz_137

salz_139

salz_140


運転手さんと記念撮影

>salz_150


帰りは時差ボケもあって車中爆睡でした。
念願のハルシュタットに行けてうれしかったです

salz_149
(161013)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1891-bcadbddc