フィレンツェのモデルコース 

フィレンツェに到着したのはお昼前。
ここには1泊なので、早速散策に出かけます。

firenze_01


ドゥオモ前は相変わらずの混み具合。

firenze_02


今回もクーポラヘ登るのは諦めて、聖堂内を見学しました。

firenze_03

firenze_04


観光は早々に切り上げて、お昼ごはんを食べにまたも中央市場へ
3人分の席を見つけるのはなかなか難しいくらい混んでいました。

firenze_16


ピッツァの生地がとーってもおいしかった

firenze_17


今回も魚介のミックス・フライ。
ヴェネチアで食べたのより数段上だったなぁ

firenze_18


お腹が落ち着いたところで午後の部スタート。
サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局で買い物をし、ブティック街をぶらぶらしながら一度ホテルに戻りました。

それからミケランジェロ広場へ。ホテルの人には、徒歩か自転車(ホテルで貸してくれる)をお勧めされたのですが、タクシーを呼んでもらいました。あの丘を登る体力はございません

ここからの眺めはやっぱりいいな。

firenze_05


お天気の良い金曜日の午後、寝そべって日光浴をする若者がいっぱいでした

firenze_11

帰りは下りなので、お散歩しながら歩いて帰ることに。
それにしても、フィレンツェにくると毎回日差しが強くて暑いです。
それがトスカーナということでしょうか。

firenze_12


公園内を適当に下っていくと、日本庭園が出現

firenze_13


滝とか、

firenze_14


灯篭とかありました。こんな場所があるとは知りませんでした。
とても気持ちのよいお散歩になりました

firenze_15

夕飯前にアペリティーヴォ。前回見つけた枝豆のあるワインバーは滞在したホテルの真横。ノンアルコール・カクテルもあります
久しぶりの本場スプリッツはやっぱりおいしかったです

firenze_29


お夕飯は「BUCA LAPI」さん。
こちらのレストラン、15年以上前に来た時にホテルの人に薦められて一人で来たことがあります。
老舗レストランだったようです。

firenze_30


予約した7時半に入店すると地下にある広い店内がほとんど満席状態

firenze_32


気取らない雰囲気とお料理なのですが、どれもおいしかったです

firenze_31


そしてお目当てのビステッカ・ア・ラ・フィオレンティーナ
こちらは1人前から注文できました。これを3人でシェアしましたが、もう十分。
お値段も手頃でサービスもしっかり。大満足でした

firenze_33


膨れたお腹を抱えながら宿に戻ってまいりました。
今回滞在したのは「Portrait firenze」。3年前に泊まった「Lungarno Suites」が改装され名前も新しく変わりました。

firenze_19


カフェみたいなレセプション。今風のホテルです。
レセプションの人もすぐそこに座って仕事をしています。
チェックインもPCを持ってきてくれて座ったままOK。

firenze_20


ここはキチネットが付いたお宿。リニューアルされてシックな内装に変わっていました。

firenze_21


広いし、綺麗だし満足でしたが、バスルームに気になる点があったので問い合わせたところ、是非別の部屋に移っていただきたいとの申し出。1泊なのでこのままでいいかとも思いましたが、「そんなに言うならば」という感じでお向かいの部屋に移動。

firenze_22


こちらはアルノ川に面したデラックスなスイート
何でも、ホテルで2番目に素敵なお部屋なんだとか。
らっきー

firenze_23


教訓:気になることは放っておかないこと

firenze_24


そんな訳でお休み前にテラスで1杯です
浴衣は持参したわけではなく、ホテル備え付けです。びっくりしました

firenze_27



翌日は朝1番で予約していたウフィッツィ美術館。
いつもどこかしら工事している気がします。

firenze_40


私、実に6回目の訪問
名画を見るのもいいですが、

firenze_39


名画を見てる人を見たり、

firenze_41


ガラスに映る歴史的建造物を発見したりするのが楽しかったです

firenze_42


あまりに早くて楽しみの美術館内カフェがオープン前だったためこちらで一息。

firenze_34


観光客でごったがえす有名店ですが、朝は空き空き。
地元の常連さんという感じの方がちらほらいるだけでした。

firenze_35


ケーキは甘さ控えめで老舗の実力ありでした

firenze_36

firenze_37


この後お昼の列車でローマ移動。
1泊だけの滞在でしたが、一通り楽しめてちょうどよいプランニングだったかなというフィレンツェでした

firenze_38
(160409)
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1840-0201b830