カリフォルニアの青い空 

フランス旅日記が終わったばかりですが、今度はアメリカ。
ロサンゼルスに行ってまいりました

LA_01


ダウンタウンの中心地、数年前に再開発されたLA Liveというエリアにあるホテルに滞在です。

LA_02


夜中の12時に羽田を出発して、到着するのは前日午後5時。時差-17時間はとても計算がしずらいです
滞在した22階の部屋からはきれいなカリフォルニアの夕焼け空が見えて、良い感じ
米国が苦手な私ですが、今回は空港に降り立った時からなんだかハイテンション

LA_03


マリオット系列のレジデンスタイプのホテルです。

LA_04


冷蔵庫の大きさにアメリカを実感。この冷蔵庫や換気扇の音がゴーゴーと派手にうるさいのに、さらにアメリカを実感

LA_05


2階のラウンジでは無料の朝食もいただけるし、ランドリー、フィットネスジム、ビジネスセンター、お水やビールなどが24時間買える売店もあったりと快適な設備。建物も新しいし、ロビーなどもアメリカ的に広々していて本当に快適な宿泊場所でした

LA_06


ロス到着の翌朝、頼んでおいたMKさんのハイヤーでおでかけ

LA_07


朝の渋滞がありましたが、1時間ほどで目的地に到着しました。

LA_08


ここのトレイル・ヘッドからハイキングに出発です

LA_09

LA_10

LA_12


乾燥してる感が半端ないです

LA_11


これ以上ないほどの快晴で、とても1月も終わりとは思えない暖かさでした

LA_13


水っけのないところでけなげに咲いている小さなお花

LA_14


見晴らしの良い所に出ると、ロスのダウンタウンやハリウッドが一望できました。

LA_32


崖に張り付くように建てられているお屋敷は大きくて、プールがあったりとセレブっぽい?感じ。
海の方を向いているから眺めと日当たりは最高なのだと思うのですが、地震王国出身の私にはあの場所に住むなんてとても無理だなぁ

LA_15


標識が縦書き。

LA_16


果てしなく広がる太平洋。

LA_17


反対側には雪をかぶった山も見えて、不思議なコントラストでした

LA_18


ようやく出てきた日陰で立ったまま栄養補給。
ふりかけを混ぜて握ったおにぎりです。ちゃんと海苔でくるんでありますよ
飲んでいるのは、エビアンのボトルに入れた水出しコーン茶。

LA_19


ゴールまでもう少し。

LA_20


途中、”カサカサ”と生き物が動く音に青くなりました。
ガラガラへびがやってきた~と、猛ダッシュ

LA_21

LA_22


ゴール間近のこの道が気持ちよかったな

LA_23


そして、このベンチがゴール

LA_24


サンタモニカの海岸線がくっきり。カリフォルニャ どりーみーんって何度口ずさんだことか

LA_26


1時間47分で到着。距離は5.93km、標高467mでした。

LA_28


帰りは来た道を折り返しです。

LA_9


ここはトレイル・ヘッド付近の遊歩道。
往復12km弱のハイキング、時差ボケ解消に役立った気がします。

LA_31


こんなに晴天だったのは滞在中この日のみ。
海外だと山のお天気運最高なんだけどなぁ

LA_30

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1828-335b7f92