第15回 丹沢 表尾根縦走コース 

10月の3連休初日、丹沢へ行ってきました
朝5時に自宅を出発、横浜駅から相鉄線、小田急線と乗り継いで2時間ほどで秦野駅に到着

そこから登山口まではバスに乗ります。本数が非常に少ないです。
そして秋の連休、始発である7時35分発を待つ人でバス停は長蛇の列となりました。

丹沢_01


見た感じだと100人以上はいたように思います。当然全員乗りきれず、満員になったところでバスは出発。
その後臨時バスとか出したのかな?私たちは座席には座れませんでしたが、なんとか乗車することができました。

45分ほど揺られてヤビツ峠のバス停に到着。
バス停前にはトイレやベンチ自動販売機がありました。

丹沢_02


私も9月の元町チャーミングセール期間、エーグルで購入した秋冬のチェックシャツで出発
久しぶりに違う山衣装でなんだかうれしいわけです

丹沢_41


登山口までは舗装道を歩きます。

丹沢_04


先を行くお若い方たち。

丹沢_05


登る様子に勢いがあります。若いってうらやましい

丹沢_06


今回のコース。二ノ塔から塔ノ岳まで尾根道を行くという縦走です。
コースタイム7時間とのこと。出発前から体力が心配されます

丹沢_53
丹沢_52
丹沢_51
(図は秦野市観光協会さんのサイトより拝借しました)

薄曇りで景色はぼんやりですが、日差しもなくかえってありがたいお天気でした。

丹沢_07


すすきの前で余裕の表情を見せる58歳。

丹沢_09


歩き出して1時間ちょっとですでにお疲れの様子の47歳

丹沢_42


先は長い、頑張らねば

丹沢_43


二ノ塔。ここからは楽しみにしていた初めての稜線歩き

丹沢_10

ほどなく三ノ塔。

丹沢_11

丹沢_12

丹沢_44


写真だと消えかかっているのですが、肉眼だと見えていた富士山

丹沢_13


あざみがたくさん生息していました。

丹沢_14


真ん中の富士山、見えますか?

丹沢_45


水墨画のような雰囲気が素敵でした

丹沢_46

丹沢_47


次はあそこの小屋を目指します。烏尾山。

丹沢_48


あんなとこ、よく降りてこれたものだわ、この私が

丹沢_49

丹沢_16

丹沢_17

丹沢_18

丹沢_19


行者岳。

丹沢_21


渋滞していました。何待ち?

丹沢_22


鎖場待ちでございました。自分の番が来るまでドキドキでした

丹沢_23

丹沢_24

丹沢_25

丹沢_26


塔ノ岳までもう少し。

丹沢_27

丹沢_29


周りの景色を見ながらの山歩き、本当に楽しいです

丹沢_51


到着しました、標高1,491m塔ノ岳。
到着直後なので半袖ですが、この後風と小雨で一気に体温が下がり、上着にダウンベストという装いになりました。

丹沢_52


そして初めてのガスバーナー
熊出没注意ラーメン、スープも麺もかなりイケます。
寒い中、温かいものがいただけるってうれしいのですね

丹沢_30


下りが長かった長かった
こんなポーズですが結構疲れてるはず

ゴールの大倉バス停に着いたのがちょうど16時。
7時間歩いてもぉ疲れましたが、このコースうちから日帰りできるし楽しいし、必ずまた来たいと思います

丹沢_31
(151010)

クタクタの帰り道、夕飯を作るのも外食するのも無理と判断し横浜そごうでお惣菜でも買って帰るということに。
そこで出会った「尾島商店」さんというお店のすき焼き弁当&カルビ焼肉弁当がとってもおいしかったです。
横浜へお越しの際は是非お試しあれ

スポンサーサイト

Comments

Re: Kaeruさま

お久しぶりですっ!お元気ですか?
膝がガクガクになって、「逆ルートは絶対ムリだねi-232」と話しておりましたのに、
そんな近い時期にいかれてたとは。
冬になる前にもう1ヶ所くらいどこか行きたいなと思っています。
山、森、海と自然の中にいるのは気持ちいいですねぇ。途中がどんなに苦しくてもi-179

ヤッホー

お久しぶりです。
ヤビツ→大倉コースは最後の大倉尾根の下りがホント、キツいっ!
ちょうどみんみんさんの前の週の日曜日に行きましたけど、大倉から上がってヤビツに降りましたヨ♪
これから紅葉のいい季節ですね😁

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1810-e784a029