第13回 岩木山 

昭文社から発行されている「日本百名山トレッキングコースガイド」(上巻・下巻)を購入しました
私には難しいコースが多いのですが、見ているだけでも楽しいです。

冬山になる前にどこか行ってみようということになり、青森県を攻めてみることにしました。

トレッキング本


青森空港にはANA便が就航していないためJAL利用、久しぶりの羽田第1ターミナルは勝手がわからずアウェイ感いっぱいですが、第2とは雰囲気も内容も違いおもしろい

立ち蕎麦を求めてうろうろしていたら、こんなきれいなお蕎麦屋さんがありました。

岩木山_01


「SANGOAN HANEDA」。セルフサ-ビスですが、お蕎麦も天ぷらも注文を受けてから調理というこだわりよう。
「富士そば」的なものを求めていた我々にはだいぶお上品な逸品でした

岩木山_02


青森空港からレンタカーを借りてそのまま岩木山へ。
スカイラインで八合目の駐車場まで行き2時間足らずのコースです。

岩木山


曇っていてこの日も眺望は期待できそうにありませんが、はりきって出発

岩木山_03


なだらかな登りで軽快に進みました。

岩木山_04

岩木山_05


しかし、九合目からのこの岩場が・・・。

岩木山_18


それでも登りはなんとかクリアし、標高1625mの岩木山山頂に無事到着。
予想通り眺望はゼロでした。

岩木山_21

途中小雨が降ってきたのでレインウェアになっています。

岩木山_19


羽田空港で購入した天むすを白い靄の世界でいただきました

岩木山_20


「安全の鐘」の向こうもとにかく真っ白。
すぐに下山することに。

岩木山_06


登りはまだよかったけれど、下りに足がすくんでしまった岩場。
ティーンエイジャーの女の子2人はさくさくと進んでいるけど、怖くないのぉ?
おばちゃんはここですでに涙目です

岩木山_07


旦さんもなんだか楽しそう。

岩木山_09


とっとと行っちゃうし
この後、雨で濡れた岩場でみんみん人生史上最恐の時を過ごしました。
いや、もう、おおげさじゃなくってホント

岩木山_10


旦さんはそんな私のビビりぶりがおかしくて仕方ないようで、人が死ぬ気で奮闘している姿を写真撮影。こんな恰好で失礼します

岩木山_22


今、こうして写真を見ると、そんなに怖くもなさそうと思ったりもしますが、あの時は「もう二度と山になんかくるものか」という気持ちでした。

岩木山_23


長時間かけてなんとか岩場を切り抜けました

岩木山_24


スカイラインを下りてくると下界はお天気。
この辺りは「嶽きみ」というとうもろこしが特産品のようです。
とうもろこし大好きな私、もちろん販売所で購入。
その場で焼きもろこしもいただきましたが、とんでもない甘さでした

岩木山_12


続いての販売所でりんごも購入。嶽きみ、お野菜とともに宅配便で送ってもらいました。

岩木山_13


ふと振り返ると青空に岩木山が

岩木山_14


夜は宿泊した弘前市内のビジネスホテル近くの居酒屋さんで。

岩木山_17


おいしいお魚と田酒で人心地つくことができました
明日も頑張るぞ

岩木山_16
(150927)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1804-936c01d4