花の都へ寄り道 

いろんな意味で盛りだくさんだったスイスの旅を終えましたが、真っ直ぐ日本に帰れない
特典航空券ではその時期ジュネーヴ→日本便はとれないようで、一度フィレンツェに滞在し、そこからフランクフルト経由で日本というのならOKということ。
行くしかありません

firenze_08


しかも、ジュネーヴ→フィレンツェではなく、チューリッヒ経由。
直行便だったら1時間くらいでいけそうなところを半日がかりでやってまいりました。

firenze_12


土曜の夜、めぼしいお店はどこもいっぱいで、目についたお店で夕食。
それにしても暑い日が落ちているけれど、石畳に昼間の熱が残っているからなのか、とにかく暑い

firenze_09


テラス席用冷房器具がありましたミスト+扇風機
ないよりましかなぁ
そんなに暑いならテラスじゃなくて室内の席にいけばいいじゃないと思いますよね。

firenze_11


中を覗くとこれだったもので
ミストがかかる分外のほうがよいかなと。

firenze_10


夜でこんなに暑いんじゃ、昼間はどうなってしまうのか?
フィレンツェは好きな街だから寄り道することになってもOKでしたが、訪問するのはこれで5回目。観光名所はだいたい行きつくしています。
ぶらぶら街歩きをするには暑すぎるし、相変わらず混雑はなはだしい中心部。
しかも4泊も
明日から何しよう?

firenze_13

フィレンツェから遠足をすることにしました。
どこかで海水浴でもしたかったのですが、近場によさそうなところが見つからず断念。

この日はフィエーゾレというところへ。市バスで30分足らず。
フィレンツェの中心地からちょっと歩いたところにある広場のバスターミナルから出発です。
写真は広場でバスを待っているところ。行く前からだれているのは、朝なのにあまりに暑いからです
ちなみにこの広場にあった自動券売機には日本語表記もありました。

firenze_01


心配していましたが、さすがにバスは冷房が効いていて快適な道中でした。
車窓からの眺めを楽しむ前に、例によって熟睡。目覚めるとそこはフィエーゾレ。

firenze_21


ここでは古代ローマの遺跡が見どころとのことで、入場。

firenze_22


高台からの眺めがよいです

firenze_05


古代ローマ劇場。
テントに音響設備が準備されているのが見えました。
現役で使用されてるってスゴイ
夜、ここで音楽鑑賞なんかしたら素敵でしょうねぇ

firenze_02


ここは古代ローマの神殿だったかな?

firenze_04


遮るもののない日差しが強いのですが、丘の上なので吹く風が心地よかったです。

firenze_15


のんびりできて気持ちの良いところだなぁ

firenze_14


考古学博物館も見学。予想以上に興味深いのもありましたが、なんといっても館内が涼しくて気持ちいいので、じっくりゆっくり鑑賞いたしました

firenze_06


カフェで一息してから帰りましょう。

firenze_18


眺めの良い場所です。

firenze_17


モレッティを頼むと、いつものおじさんとは違うラベルで出てきました。
「限定バージョンじゃないか?写真をとろう」と喜ぶ旦那様には申し訳ないのですが、

firenze_19


速攻飲みました

firenze_20


私は背中を向けて一心不乱にビールを飲んでいますが、フィレンツェの街並みを遠くに眺めながらお茶ができます。

firenze_07



お昼すぎにはフィレンツェにもどり、行ってみたかった中央市場へ。
中央市場の周りは露店が連なっていて、ちょっと恐い雰囲気で不安になりましたが、中に入ると噂通りのおしゃれな雰囲気。活気がありテンションがあがります

firenze_25


お目当てはお魚屋さんで売られている

firenze_23


フリット
スイスでは望むべくもなかったお魚。
カリッと揚がっていて、塩とレモン汁の大好きパターン

firenze_26


こちらはドリンクのカウンター。
フードコートって落ち着かないので苦手ですが、ここは楽しめました。

firenze_27


大満足
魚介のフリットで生き返った感じでした

firenze_24
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1786-4b84436f