スイスふたたび 

6月の終わりからスイスに行ってきました

Swiss_12

海外旅行は1年半ぶりということで、うかれまくっている機内

今回はせっせと貯めたマイルを使っての旅でした。ということで飛行機代はなし
しかも航空会社に手違いがあったことにより、最初は成田発のオーストリア航空利用だったのが、結局羽田発のANA便に乗ることができました

ただ、羽田→ロンドン/ロンドン→ジュネーヴというフライト。
ロストバゲッジのメッカであるヒースロー経由でしかも乗り換え時間が1時間強

Swiss_01


大方来ないと諦めていましたが、ちゃんと出てきました。
ジュネーヴに到着したのが夜の8時頃。この日は空港近くでシャトルサービスのあるホテルを予約してありました。
前回と同様、スイスの最終日もこのホテルに宿泊し、その間スーツケースを預かってもらう作戦です。

1週間ほど預けるので、戻ってきたとき見当たらないとか言われた時のために写真をとっておきました。

Swiss_13


スイス2日目。翌日はモントルーに宿をとって、ラヴォー地区という葡萄畑の広がる世界遺産をお散歩です。
山に行く前に体調を整えようかと。

map01

今回もスイスパス利用。1ヵ月間に3日間使えるフレックスタイプに、3日間以外の日も半額になるハーフフェア・チケットをプラスしてあります。
ジュネーヴからモントルーまでは1時間ほど。

Swiss_14


ホテルにバックパックを預けてラヴォー地区へ向かいます。
ヴゥヴェイという駅から丘を登る列車に乗り換えです。

Swiss_03


出発まで時間があったので駅隣接のカフェで軽食。

Swiss_15

Swiss_001

Swiss_16


終点の一つ手前の駅「Chexbres-Village」で下車。
ここから葡萄畑の中を適当に歩いてみることに。

Swiss_04


駅には葡萄の汁を絞るための道具が置かれていました。

Swiss_06


暑いからかなのか、道にはあまり人がいません。

Swiss_19


随所に登場するワイン醸造所?やお店もオールクローズ状態。
夏はシーズンオフかぁ。秋にならないと飲めないですもんね

Swiss_20


レマン湖北の斜面に植えられた葡萄。

Swiss_22


日当たり抜群

Swiss_23


眺めも抜群

Swiss_24


頑張って畑を作ったんですねぇ。

Swiss_09

Swiss_07


湖と葡萄畑というのは初めての眺め。
お天気も良すぎるくらい良く、本当に気持ちの良いウォーキングコースでした。

Swiss_10


それにしても喉が渇きます。
でも休憩できる場所がまったく出現しません。

Swiss_08


銘醸地でワインを味わうのを楽しみにしてきたのですが。

Swiss_18


ここもお休み

Swiss_11


車の通る道路沿いに営業している様子の店を見つけて思わずダッシュ。

Swiss_28


お庭の緑が気持ちの良いレストラン。
「RIVAZ」という駅のすぐ上にありました。

Swiss_27


食事はなしでワインだけいただきました。
昼間のワインは効くはずなのですが、あまりに暑いからなのか、乾燥しているからなのかまったくアルコールが残りませんでした。

Swiss_26


湖の東にはアルプスが明日行くから待っててねー

Swiss_05
(150626)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1773-be3cf69b