スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治人が空を見上げた町 

ブログによると、走って中華料理を食べてばかりいる様子
新居での生活も落ち着いてきたので、小旅行へ出かけてまいりました

朝7時半発のフライト。飛行機に乗るのはなんと1年ぶりです
羽田までは車で行けばすぐなので空港の駐車場を予約しました。
が、「そうすると最終日、家に帰るまで酒が飲めないことになる」と当家のレースドライバーさんからクレームが入り、慌ててキャンセル。
TAXI JUNを手配した次第

松山_01


最初の目的地は道後温泉
愛媛県も松山も初めて

この「坊ちゃん」列車には乗りませんでしたが、普通の市電でいざ、観光へ。

松山_04


まずは秋山兄弟生誕の家を訪ねました。

松山_05


ここでもボランティアの方が解説してくださったので、よーくわかりました。

松山_06


お兄さんの好古さん。

松山_07


弟さんはつるつるヘアでした。

松山_08

実は私、司馬遼太郎さんの本って一冊も読んだことがないのです。
「坂の上の雲」もNHKのドラマで初めて見て知りました。
年をとったら読破するのを楽しみにとっておいている人の一人で。
やぎさんも同じこと言ってた気がします

次はメインの松山城ですが、その前に早めのお昼を。
朝食があれっぽっちでしたので、お腹がぺこぺこです。

ノーリサーチの松山、目についたお店にチャレンジしてみます。

松山_09


まだ11時過ぎで早かったせいか、店内に人影はなし。

松山_10


「メニューは一つで20分かかります」とおじさんに言われ、なぜかとても不安になりました
そして静かに待つこと20分。

松山_11


これがオンリーメニューの「伊予うどん」なるもの
この日のつけ汁は味噌ベースで、醤油の日もあるのだとか。

松山_12


店主さんに言われた通り、たくさん並べられた薬味を順番に足していくと、本当に味が七変化。
おうどんも、おつゆもとてもおいしくて、びっくり(失礼)しました。

今は日曜日の昼間しかやってないそうで、貴重な出会いだったのかも

松山_13



お腹も落ち着いたところで、松山城へ。

松山_21


ロープーウェイを下りて本丸前の広場まで歩いてくると、白梅や

松山_2


紅梅が

松山_23


まあきれい

松山_24


とても立派なお城です。

松山_25

松山_26

松山_27

松山_28


石垣が美しい

松山_29

松山_30

松山_31

松山_32


中も外も見ごたえありのお城でした

松山_33


こんなサービスもありですよ

松山_34
(150215)
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1736-5e18033b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。