十条 『斎藤酒場』 居酒屋 

満足感とともに「すみた」さんを後にして、演芸場の前を通り今日の第一目的「斎藤酒場」へ。

斉藤酒場 さすがに初めて一人で入るこの手のお店は緊張します。
おそるおそるガラス戸をあけると中はおじ様方で大賑わい。一瞬満席かと思われましたが、ちょうど一番奥のエリアが空いていて、そちらへどうぞと通される。
店内の様子を写真に撮れないのが残念なくらいの賑わいです。
ちょっとびくびくしながらもメガネをかけて壁にかかったおつまみを吟味。
噂どおりの安さだわ。
お店のお姉さんにお酒を注文。後で隣りにいた常連のお兄さん(なんと今週5回目だとか)に教えてもらったところ、お酒は「冷や酒」(\160)、「にごり酒」(\180)、「たる酒」(\230)があるそう。お店の方もちゃんと教えてくれていたのですが、周りの雑音でよく聞こえなくて。

すぐにお酒がやってきた。受け皿つきのコップ酒。
これがお安いのにさっぱりとおいしいのにびっくり。よく冷えてるし。

ちょと落ち着いたところでおつまみを。「串カツ」と「冷やしトマト」。
うどんでお腹いっぱいだったのでポテト野菜サラダは断念。
店内を見回すと完全に昭和。壁に掛かっている鏡とか、「昭和3年創業」とかかれた紫の暖簾。
なんといってもお客さんそのものが昭和な人たちです。
皆さんひっきりなしに注文し、しゃべり、笑い、もう大変。
冷やしトマト 串カツ

串カツ最高!申し訳程度に添えてあるキャベツがかわいい。

ここのお店はカウンターはなくて、5つくらいある大きなテーブルを皆で囲んで飲むので基本相席になります。このざわめきと相席状態、しかも初めてのお店なのに妙に落ち着いてしまっている自分に感心しちゃいました。オシャレななお店で一人だと落ち着かないンですが。もう、このままずーっといたいくらいでしたね

飲んでるうちに同じテーブルになった男女2名の方が、一人で来て冷酒を飲んでいる私にびっくりして話しかけてくれたのがきっかけで、家がここから徒歩10分の29歳の若者も一緒に皆で話が弾んで、2杯くらいで帰るつもりが結局冷酒4杯、長居しちゃいました。
テーブルの反対側にいた広島出身のおじさん3人も野球の話などして仲良くなり、最後には握手でお別れ。

なんだか心温まる場所でした。
毎日行きたい・・・。
なんか私の中ではイタリアを感じるんだな。

オーダー
・冷や酒 4杯(@\160)
・冷やしトマト(\280)
・串カツ (\220)
合計:\1,140

「斉藤酒場」
住所:東京都北区上十条2-30-13
TEL:03-3906-6424
営業時間: 16:30~23:30
定休日:日

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/16-3af54777

浮雲日記

 一つ前の 『祝開店!「浮雲日記」様』で書きましたように、私の友人のオノ君とヤギシタ君が紹介してくれたのが、このブログです。    http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/ 浮雲日記  もうこのブログを知りまして、ただただ気に入ってしまった私です。そして
  • [2008/07/15 00:57]
  • URL |
  • 将門Web |
  • TOP ▲