巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

こんなに寒くてどうすんの、というくらい寒かった夜、今年初「DA PEPI」さんしました。

最初、「吟魚」さんのひれ酒で温まろうと駅へ向かっていたのですが、この日は唇の端に水ぶくれができて、お医者さんで処方してもらった軟膏を塗っているという状態。
こんな姿で2回目のお店に行くのは恥ずかしい、ということで急所行先を変更となった次第

ここならどんな姿を見られても、もう恥ずかしくはあるまい。

pepi_07


週末の夜だというのに、先客はお一人。
会いたかったワカちゃんも帰ったあと

pepi_02


寒いのでスプマンテは飛ばして赤ワイン。
飲みすぎないよう、グラスです

pepi_03


”冬っぽい”のお題でお願いしたワインはヴェネト州のもの。
とてもおいしくて気に入ったので、結局、残りのボトルごとお引き取りいたしました

pepi_01


ほうれん草を入れてお願いした前菜盛り合わせ。
鶏レバーのテリーヌ、ヤリイカのフリット。しかし、フリットの一つは白子でした

pepi_04


さらに後からキノコも

pepi_05

生うにのスパゲティ。遅くまでお仕事頑張った自分にご褒美、ご褒美

pepi_08


この日のドルチェは大好きなプリンでしたが、満腹なので我慢しました。

pepi_06



翌日のお昼。
この日はうってかわって暖かですがすがしいお天気

ワカちゃんにお年賀を渡すべく、連日の訪問です。

しかし、この日も空振り…。

pepi_09


「一平シェフだけでがっかりです
と落胆を隠せませんでしたが、お腹ぺこぺこなのでしっかりランチをいただく。

pepi_10

pepi_11


前夜、食べようか迷った”ほうぼうと季節野菜の蒸し煮”がランチメニューにありました
お魚もお野菜もおいしいのですが、このスープがさらによかった。

pepi_12


プリンも食べちゃいました。

pepi_13
(130119)

早く新年のご挨拶をしたいものです
スポンサーサイト

Comments

Re: パールさま 

わかちゃんおっかけ、おもしろくなってまいりましたi-179

パールさんとはPEPIで偶然鉢合わせというのが理想ですねi-240

残念でしたね。

なかなか会えないわかちゃんでした。でも美味しい時間を持ててよございました。今年はペピでお会いできますように。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1558-2d392670