スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験 

アムステルダムを3時半に出発した日の午後11時半。

フランクフルト空港直結のシェラトンホテル地下1階のレストランにおりました。
目の下にはクマができ、お化粧はほとんどとれた姿で

アムス発のフライトが2時間以上遅れ、フランクフルトで乗り継ぐANA便に乗れませんでした。
日本人がかなりいるし、正味1時間くらいの遅れだし、ルフトとANAの共同運航便だし、待っててくれるかも、などと淡い期待をいだいてフランクフルトに降り立つと「日本行き210便は定刻通りに出発いたしました」との説明

そこからルフトのカウンターで翌日の乗り換え便の手続きをし、用意してくれたシェラトンへ移動。
空港直結の巨大ホテルが2つもあるのは、こういう事態が多いから?

正直クタクタなのと、待ってる間にアムスの空港でビール飲みすぎで食欲はゼロ。
それでも閉店間際のレストランで、「まっ、しょうがないね」ということで、名物のソーセージ
これがかなりおいしくて、テンションあがちゃってるし

frankfurt_02


パスタは予想通りまるでダメ。

frankfurt_01


ドイツでソーセージ食べてみたかったから、良かったのかも?などと言いながら、とりあえず飲んでしまう能天気な人たち。お友達も一緒で3人だったので思わぬハプニングもいい思い出です。私以外のお二人は翌日のお仕事の調整が大変そうでしたが…。

ラストオーダーが過ぎても構わず注文して飲んでいたので、フロントで渡されたミールクーポン€30/人では当然足りず

frankfurt_03


翌日ルフト便で出発となりました

frankfurt_05

スポンサーサイト

Comments

Re: ママンさま 

これからも海外旅行を楽しめるように、強い身体を作らねばと思いましたi-179
あと、もうすこしゆったりしたスケジュールが必要かなとも。

ママンさんの勘、当たらずとも遠からじですi-267
こちらはかなりゆったりしたスケジュールをたてていますi-189

仕事の都合もありますが、私もきっとラッキー!と思います。
でもやはり海外がしんどくなってくる気持ちもわかります。日本食が恋しいなんて感じたことなかったのに。
もしかして、と思ったのですが違いましたね。失礼しました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1532-5f2bce6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。