スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷中 『一寸亭』 中華料理 

朝からにわか雨に度々襲われた夏の終わりの日曜日。
お天気のせいか珍しく空いている谷中銀座です。

一寸_01


脇目も振らず駅から直行したのは「一寸亭」という名の街中華屋さん。
先月谷中をうろうろしている時に偶然発見してピン!ときたお店です。

こういうことには記憶力がよくフットワーク軽いわたくし

一寸_02


いただきます

一寸_03


好みのタイプ

場所柄観光客の人が多いのかと思ってきたら、オール・ローカル・ピープル
エプロンしたままの奥さんがご主人とチャーハン食べてたりして、いい感じです。

一寸_08


餃子もばっちり好みのタイプでした

一寸_04


迷ったけどやっぱりいつものタンメンは美味~

一寸_06


餃子を食べながらビールをおかわりした時、隣にいたおじいさんが、「ビール好きなんですね」と控えめに話しかけてきました。「私も好きなんだけど、仕事中でこれからお客さんに会うから…」とのこと。
「じゃあ、夜に一杯ですね」と返したら、「うん、でも昼間に飲むのがおいしいんだよね」って笑ってました。作業ズボンにシャツ1枚のご常連らしきおじいさん、痩せて筋張り真っ黒に日焼けしたそのおじいさんの笑顔がとてもよかった。田舎の叔父さんを思い出しました。

二言三言の会話がとてもよい時間だったなぁ。
なんだかその後無性にお父さんに会いたくなりました

一寸_07
(120802)

昔ながらの瓶に惹かれて谷中せんべいをお土産にお買い上げ。
うーん、下町っていいなぁ

スポンサーサイト

Comments

Re: dch-master さま

谷中によくいかれるのですねi-179

私もごませんべい大好物です。
この日はごませんべいと醤油せんべいを5枚ずつ買いました。

涼しくなったらもっとゆっくり散策してみたいです。

せんべい屋さん

このせんべい屋さんの前と通る時は、
いつも「ごまを1枚(確か65円」と注文し、
その後、銀座を抜けて千駄木の谷中コーヒー
(椅子の数が多い)で一休みが通常ルートです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1496-d8ef2ba0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。