スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大塚 『きの字』 居酒屋 

阿波おどり鑑賞を終えて、後はお夕飯。
大塚駅界隈はどこもいっぱいのようだったので、新大塚までぶらぶらとやってまいりました。

引っ越してきたころから気になっていた「きの字」さんに初入店。
こちらはなんとか1卓空いていました

きの字_07


わぁ

きの字_01

「刈穂」とラベルが個性的な「獅子の里」。どちらも秋田のお酒です。

きの字_02


うーん、おいしい

きの字_03


お通しはモロヘイヤのおひたしとラタトゥユ。

きの字_04


カレイの昆布〆。

きの字_06


塩煮込み。

きの字_05


お料理がどれもおいしくてびっくり
もっと早く来ていればよかったな

阿波おどりの後にこの食事、日本の夏はイイ

スポンサーサイト

Comments

Re: ごんたさま 

撤収モードは残念。
でも、素敵なはしごができたからOKですねi-179

お久しぶりです。
全く同じルートをたどったのですが、
まず、阿波踊りは終了時間を間違え撤収モードであり、「きの字」さんに行こうとしたら満席でした。
ああ、残念。
ちなみに私どもは、大塚みちのくさん⇒29Rotieのはしごでした。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1495-be681cc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。