春の息吹 

2月初め。北風吹きすさぶ寒い夜。
「江戸一」でいつものように泉正宗。

江戸一_01


お品書きに「ふきのとう」が出ていました
私は注文してなのですが。苦いから。

江戸一_02
(120202)

いつも2本なのに、寒いととつい1本多めに飲んでしまいます

スポンサーサイト

Comments

Re: ぼんじいさま

今は陰気とか孤独というのは、当然のように「負」として扱われているような気がしますが、私は自分の陰気さとか孤独を大事に思えます。「江戸一」で空を見ながら、お燗がほーっと沁みてくる時間が何よりも大切ですi-185
今度「金盃」さんに行くためだけに、大阪日帰りを企画してみようかと思いますi-260

こんにちわ

この一年あまり、奈良の榛原の初霞、浦霞ではありません、の蔵元直営店で飲むことが多かったのですが、少し心境に変化があり、小津映画の「東京暮色」に出てくるような飲み方が基本かなという気がしつつあります。つまり静かに飲む。言ってみれば陰気な酒(笑)。URLの記事で紹介するのはJR大阪駅のガード下の樽酒の店です。昔はクラシックが流れているような立ち飲みの静かな店ではしゃぐと叱られそうな店でした。ここの名物は焼味噌とエッグ。大阪にいらっしゃったら一度寄ってみてください。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1363-8d16c6d8