スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ならぬものはならぬ 

江戸一


「江戸一」の大女将。私がかっこいいと思う女性の一人です。

この日はまだ腰を上げる気のないだらだらと長居のお客さんに、「そろそろ帰りなさい」と有無を言わさずそろばんをはじいて会計していました。そこそこ歳のいったおじ様方絶句です会計後も隣の席の若い女性たちに名刺渡して、もたもたしていたら、また叱られてました
「お客様、待ってらっしゃるんだから」。

また別の日は、初めて来たおじさんたち。「冷酒はないのか」と言われてお店の女の子が説明に窮していると颯爽と登場。さっさとさばいていました。最後に一言、「冷やがいいなんて、まだ酒がわかってないわね」。

好き嫌い、賛否両論それぞれあると思います。
店を守るため、一見、常連、従業員の区別なく、見て見ぬふりをせず、「ならぬものはならぬ」と自身の信念を実行する女性。あんな凛とした強い表情の女性は今どきそうそういるもんじゃありません。

それでいて、お客さんのこと温かく見守っています。

この日は入口近くの角に座っていたのですが、いつの間にかさらっとやってきて、「寒くないっ?」。
ぶっきらぼうに聞こえるこの優しさに心が温かくなります

江戸一

是非一度大女将に会いにいってみてください。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1320-0af6db54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。