巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理  

この日はtonyさんと、彼女の「豆狸さん」(ごめんなさい)との会合。
場所は「DA PEPI」さんです。初めてのテーブル席だ

pepi_01


「白イカとチェリートマトとあさり」。

pepi_02


シチリアの果実味ある白ワイン。

pepi_03

「季節野菜の蒸し焼き」はSTAUBのお鍋で出てきました。
立派な白アスパラなどのお野菜たちは皆味が濃くおいしい
上に載っているチーズと生ハムの塩加減がいいアクセントです。
いつも1人で来ていて、食べたいと思っていたけど諦めていたメニューでした。

pepi_04


「鱧と加賀太胡瓜のスパゲティ」。

pepi_05


そして今回もまた「仔羊の肩ローストマト煮」。
ノーマル量でどどんっと出てきたせいか、前回よりおいしい気がしました。
いや、みんなで楽しく食べているからかな

pepi_06


赤ワインは、3人でグラスにしようかと言っていて、カラフェでいただいたのですが、結局足りなくてボトル空けてました

pepi_07


お料理は追加するつもりでしたが、意外とお腹が膨れてきたので、こちらのお店で初めてのドルチェ。
思いっきりお酒がしみ込んだチョコレートケーキ。しっとり。甘くなくて、これなら私も食べれちゃう

pepi_08


チーズも。ヤギのチーズ
楽しくて時間を忘れてしゃべっていました。
お二人も昨年末にポルトガルを旅行されているので、ポルトガル話でも盛り上がりました。

pepi_09

この日は「自分の恋人を”豆狸”と名付けるとはけしからん」とtonyさんにお説教だと思って来たのですが、さんざんワインを飲んだ後では「そういわれてみれば、似ている」とご本人に言っている私…。

こんな失礼な女ですが、キライにならずにまたご一緒してくださいね

スポンサーサイト

Comments

Re: パールさま 

ありがとうございますi-260
私もこちらのお料理大好きです。
季節ごとに変わるメニューが楽しみですね。

いいですね!

美味しい時間を共有させて頂いた気持ちがしました。やっぱり美味しそうですよね。一平さんのお料理は本当に素敵です。楽しい時間でしたね。私もお相伴しました。

Re: 豆狸さま

初めてお会いしたのに、すごーく親しみを感じて、
遠慮なくたくさんお話させていただきましたi-260
失礼があったらお許しくださいませ。

終電間に合ってよかったです。
週の半ばに遅くまでありがとうございました。

次回は是非大塚で日本酒をi-194

ずっとブログを拝見していたので、
初めてお会いしたとは感じませんでした。
すごく楽しくて、時間があっと言う間で、
気がついたら終電で帰宅でした。
ぼーっとしているせいか、鈍感なのか、
あまり豆狸と言われても気になりません。
だから、豆狸と呼んでください。
次回も楽しみにしております。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1289-11136195