スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸の内 『龍福小龍堂』 点心 

丸の内で女子デート
だいぶ早く到着したので、「A 16」というお店で休息&アペリティフ。

”あ じゅうろく”?変な名前のお店だと思って帰ってきてから調べてみたら”エー・シックスティーン”だそうで、イタリアのハイウェイの名前なのでそうです。
でも、カリフォルニアのお店

龍福_01




この日は3連休の初日、お日柄もよく、問い合わせた中華のお店はどこも”結婚式の二次会”のためNG。
偶然見つけたここ「龍福小龍堂」さんで席が確保できました

龍福_05

店名通り、小龍包が売りの様子。
久しぶりの小龍包、おいしかったです

龍福_02


エビチリ。結構ピリ辛。
ほかにも、なんちゃってフカヒレや青菜炒め、油淋鶏と食べる食べるの乙女たち。
白飯までいただきました満腹です。

龍福_03


お姉ちゃんは利き紹興酒でご満悦
お料理はそこそこでしたが、正直、お話ができればどこでも、なんでもOKな感じではありますね

龍福_04



土曜の丸の内は夜が早いようです。
いつもより閉店時間の早いカフェばかりで、行けども行けども、「閉店です」。すっかり”カフェ難民”。

ホテルならやっているだろうと、丸の内ホテルを訪問。
こじんまりとして、落ち着ける空間は穴場かもしれません

龍福_06
(111008)
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1277-3b7d504d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。