スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Porto 『Tripeiro』 

ポルトガル最後の夜は、食べそびれたものを、かたっぱしから味わう意気込み
ポルト名物というモツ煮込みが食べられるお店としておすすめされた、その名も「Tripeiro」へ。

porto_79


日本語のメニューもありました。

porto_73


以前は、日本語のメニューのあるお店なんて…という感じだったのですが、正直言ってわかりやすくて便利
日本人がいっぱい来るの?とお店の人に聞いてみたら、「すごーくたくさん来る」そう。ツアーの食事場所になっているのか、この日のお昼にもグループでいっぱい来たとのこと。

porto_71

干しダラと卵の炒め物、”バカリャウ・ア・ブラーシュ”

porto_74


タコの天ぷら。

porto_76


井上順にそっくりな彼が取り分けてくれているのがモツ煮込み
想像していたより、ずっとさっぱりしていました。ご飯も添えてあって、スパイスが優しく効いた”モツ・カレー”といった印象でした。すっごく気に入りましたでも、お料理の写真は撮っていなかった食べるのに夢中だったようです。

porto_75


これ以外にも注文してしまっていて、「なに、この日本人」って順さんは思ったかもしれません。
注文するとき、「半量で」というポルトガル語の”メイ・ア・ドーゼ”を思い出して伝えてみたので、ほとんどの料理は半人前で出てきたのですが、それでも多くを残してしまいました…。

porto_77


食後にエスプレッソは欠かせなくなっていました。
順さんがポルトワインもサービスしてくれた

porto_78

porto_72

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1263-fdc4ab42

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。