アルファマの裏道散策 

1755年11月1日にリスボンを襲った大地震。12.5mの津波が押し寄せ、6万人の方々が亡くなったといわれています。
この大地震の被害をあまり受けずに古い街並みを残しているのが、アルファマ地区と呼ばれる下町エリア。

ポルタス・ド・ソル広場から坂を下ります

Lisbon_33

Lisbon_31


雲一つない、日本晴れならぬリスボン晴れで、テージョ川が美しく輝いていました

Lisbon_32

Lisbon_34


特に見物するものがあるでもなく、

Lisbon_35


洗濯物はためく路地をただのんびり歩きます。

Lisbon_36

Lisbon_37

Lisbon_49

Lisbon_40

Lisbon_41


下に降りてきて、行きたかった缶詰屋さんへ。

Lisbon_45


圧巻のディスプレイ

Lisbon_44

Lisbon_43


缶詰柄の包装紙で包んでくれます。

Lisbon_48


私も行きましたよー、tonyさん

Lisbon_47

スポンサーサイト

Comments

Re: tonyさま

現地のガイドさん、店の名前をいってもわからなかったのですが、缶詰屋といったら「ああ~i-190」。
ポルトガルのテレビでも紹介されていたそうで、日本のガイドブックってすごいと感心してましたよ。

ここの缶詰、デザインも味もお値段もお土産にぴったりなのですが、唯一、重くなってしまうのが難点であまりたくさんは買えませんでした。

お店の雰囲気もいいですよね。結局ポルトガルで買い物したのはここだけ。
いいところ教えていただきありがとうございました。

リスボン土産は、ここの缶詰が最高! って、1回しか行ってませんが…。
味もいいけど、パッケージの絵柄がほんとうにいいですよね~。
しばらくワインのつまみに重宝してました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1250-359135a8