新大久保 『ソウルハウス』 韓国料理 

tonyさんに指定された新年会会場は、雑多なビルの地下にありました

ソウルハウス_01


韓国料理店が並ぶ通路の一番奥に発見した「ソウルハウス」さん。

通路に冷蔵庫もテーブルもあり、店内の一部として使われている
周りのお店もビルのオーナーも誰も文句言わないんだろうな

ソウルハウス_03

意外にもカフェ風のインテリア。かわいらしくて嬉しくなりました

ソウルハウス_06


チヂミ(小)(\1,000)。
外がパリパリとする焼き加減で好みのタイプ。

ソウルハウス_04


この日はお鍋を食べようとやってきました。
どのお鍋にするか迷った末に「カムジャタン」(小)(\2,500)。

ラブリーなピンクの花柄エプロンを渡されます。老若男女この柄です。
目の前のミスマッチな風景に一人爆笑

ソウルハウス_07


“豚の背骨とジャガイモ”という男くさい食材に一瞬躊躇しましたが、とーってもおいしいものだったのですね、「カムジャタン」って
骨の髄から剝して食べるお肉はコラーゲンたっぷりでむしろ女性向きですらある。スープも飲み干したいくらいのお味でした。

ソウルハウス_08


500mlのマッコリはカラフェで供され、これもカフェ風でかわいい。

ソウルハウス_09


イケメン風の韓国青年店員さんは黒のカットソーを着ていることが多い気がしませんか?厨房には忙しく立ち働くオモニの姿が見えました。

ソウルハウス_10


メニュー数はそんなに多くはないのですが、とってもいいお店。
また来たい場所です

ソウルハウス_02

「ソウルハウス」
住所:東京都新宿区大久保2-19-1 セントラル大久保ビルB1
TEL:03-6457-3286
営業時間:11:00~15:00/15:00~24:00
定休日:なし

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ukigumonikki717.blog17.fc2.com/tb.php/1068-d3c760f0