元町 『brasserie Artisan』 ブラッセリー 

週末、ひーちゃんが遊びにきたので久しぶりに「brasserie Artisan」へ。

ガスパチョ。おフランス風?なガスパチョです

artisan_01


このソースをかけていただくのが、

artisan201


花ズッキーニのフリット。
アメリカンドッグにも見えなくもありません

artisan_03


中にはカニ肉が詰まっている
ソースの黒いつぶつぶはトリュフ様。贅沢なこのぽってりソース、かなり高カロリーと思われますが、たっぷりかけてしまいました

artisan_04


お次の冷菜、運ばれてきたフリュイドメールを見て一同驚愕
ボリューム凄すぎました。

で、この、左側で指をくわえて料理に見入る自分の写真を見て、誰かに似ているなぁと感じたのですが、わかりました

artisan_05


こちらです
前髪と言い、目元といい、そっくりなんですわ
苦笑です・・・。ザンパノぉ~

道


メインディッシュは和牛250gをシェア。
さすが和牛、残った分を持ち帰り翌朝電子レンジで温めていただきましたが、柔らかさに変わりなし、おいしいままでいただけました

artisan_06


初めてお目にかかりました、”男気プリン”。
ソースもプリンも甘さなしっ

artisan_07


こちらはいつもの”スコッチウイスキーのアイス”
こちらも甘さなし、アルコールのみ。

デザート食べ終わった後に甘いものが欲しくなっちゃった

artisan_08
(160617)

スポンサーサイト

これが楽しみ 

朝から飲まず食わずで頑張るご主人たちを尻目にウインドウ・ショッピングを楽しむ奥様たち久しぶりの再会、おしゃべりにも花が咲くというもの

リニューアルされた秋田イオンモールにてランチを。
焼き立てパンが食べ放題というこの「pia sapido」、明るくて洒落ていて落ち着けます。

akita_02


「旦那様はお腹を空かせているのだろうなぁ」と気の毒に思うものの、
しっかりいただきました、カルボナーラ

akita_01
(160613)

民家型激ウマ和食 

術後4年目の検査入院で秋田へ。
日曜日の午後入院して夕方に外出届提出・・・。

今回も秋田の味を堪能させていただきました。
連れて行っていただいたのは住宅街に普通にある民家。目立つ看板もないので知らない人はここが料理屋さんだとはまず気づきません。

しかもただならぬおいしいさ、美しさを提供してくれる民家でした

ささ木_01


ご主人におまかせして出していただいたお酒。
主治医が注文しているのだから飲んでいいということでしょう

器が違うと味も変わるという遊びをしつつしみじみと堪能です

ささ木_02


初夏らしい涼しげな器。

ささ木_03


どのお料理も丁寧でおいしかったのですが、中でも一番気に入ったのがアワビのお料理。
まったくもって味の表現力がなくて美味しさ加減がお伝えできず申し訳ないのですが、とにかく美味

ささ木_04
(160612)

この他にもさまざまなお料理をいただき感心しきりでした。
ほぼ絶食の日々前のご馳走。いつもありがとうございます

ちなみにお店の名前は「ささ木」さん。懐かしの神楽坂「ささ木」さんとおんなじだ

山下町 『CAFE88』 カフェ 

谷戸橋の交差点にあるカフェにて昼食。
引っ越してきた当初、夜にコーヒーを飲みに来て以来、食事をするのは初めてです。

cafe_01


お豆としらすのトマトパスタ。

cafe_02


手羽先グリル。
あまりお料理に期待していなかったのですが、どちらもおいしかったです

cafe_03


蒸し暑い季節、このぐびっと1杯がたまりません

cafe_04


蒸し暑いので冷えた白ワインも飲んでしまった…

cafe_05
(160611)

お茶に、お酒にお食事に、使い勝手の良さそうな場所でございます

神楽坂 『Stefano』 ヴェネチア料理 

約2年ぶりの神楽坂。約2年ぶりの「Stefano」さんです

この日は私ども2回目の結婚記念日。
各種記念日にまったくもって無関心な旦那様ですが、記念日大好きな奥さんの鼻息を感じ取ったのか、「好きなお店で食事していいよ」ということに

お言葉に甘えて一番好きな「Sstefano」さんに。そういえば横浜に来てから人に合う以外でわざわざ2人で東京でご飯食べるのも初めてだ

stefano_01


オープンの6時一番乗りだったのでステファノさんとお食事やワインを選んでお話できましたが、1時間もするといつもどおり満員御礼で慌ただしくなっていました。相変わらずの人気ぶりです

stefano_03


季節の前菜のホワイトアスパラガスと、イカのサラダを盛り合わせて。

stefano_02


鴨肉のパスタには目の前でサマー・トリュフをたっぷりかけてくださいました

stefano_04


ラムチョップのパン粉焼きの中にはチーズが入っています

stefano_07


しあわせーっ

stefano_06
(160610)

やっぱりここはパーフェクトです
ありがとう、旦那様

パンケーキが食べたくて 

横浜・元町にはパンケーキを食べられるお店がたくさんあるようです。
普段食さないジャンルのものですが、ある日無性に食べたくなりました

渋る旦那様を拝み倒してやってきたのは赤レンガ倉庫の「bills」。
”世界一おいしい朝食が食べられるお店”として数年前によくメディアに取り上げられていましたね。我々は初訪問。

bills_02


早朝ランニングを終えて到着したのは結局お昼前。
迷わず注文したリコッタパンケーキは夢のようにおいしくて、一気にパンケーキ・ファンになってしまいました

bills_04


かたや旦那様が注文したエッグホワイトオムレツなるもの。
グリルした海老とパクチーが挟まってサルサソースが添えられていてエスニックテイスト。走った後でお腹ぐるぐるなのにほとんど手つかずでした。お気の毒な旦那様…。お店を出た途端二人で大笑いしてしまいました。
「もう二度といかない」そうです。

bills_03


我が家から赤レンガに行くのに便利なのが「赤いくつ号」。
主要観光地を循環している小型のバスです。
デザインもかわいらしい。しかも100円。週末や祝日は観光客の方で混み合っていますが平日なら比較的余裕あり。

bills_01
(060525)

ちなみに「bills」で空腹を満たすことが出来なかったので、この後中華街へ直行し「獅門酒楼」でチャーハンと汁そばでお口直しをいたしました。どうりでダイエットを初めて1ヶ月たつのに体重がまったく変わらないわけだ・・・

初めてのお誕生日 

本日は我らがKazuちゃんの記念すべき1歳のお誕生日です

先週末、みんなでお祝いいたしました

birthday_03


おめでたいラベルのビール

birthday_02


主役のお食事は初節句に続いてママのお手製スペシャル
ちなみにお皿は4月にパリで購入してきた星の王子様プレートです

birthday_01


こちらもお手製のヨーグルト蒸しパンケーキ

birthday_04
(160606)

今日、これまで撮った写真を眺めていましたが、成長ぶりに感無量
みなさんに愛されて元気にすくすくと育っていますね。
これからも健やかに大きくなりますよう