父兄気分 

引っ越してきた時から、11月9日に近所のインターナショナルスクールで
”Food Fair”なるものが開催されるという掲示を目にしていて、行ってみたいと思っていました。

普段は踏み入ることのできない敷地内を見学するチャンスですから

ワクワクで入っていくと、入口は小さいのですが、敷地は細長く伸びていて、校庭もある。

校舎の中には廊下に小さいロッカーが並んでいたり、子供たちの書いた絵が壁に貼ってあったりと、かわいらしく、久しぶりの「学校」に懐かしい気持ちになりました。
あっ、別に私はインターナショナルスクールに行っていたわけではないんですよ


YIS


各国で屋台を出していて、かなり盛り上がっていました。
ドイツ屋台ではビールにソーセージ、フランスではワインにパテと、
アルコール飲み飲みの親御さん方
この辺が日本の学校とは違いますね。

今回は軽くのぞいてお昼ごはん用にアメリカ屋台のハンバーガーと、パキスタン屋台のご飯ものを買ってすぐに帰りましたが、次回は本腰入れて屋台めぐりしてみようと思います。

YIS
(141109)

ちなみに、上の写真左側に写っているオレンジ色の男性、上下オレンジのスーツを着用しています。
入口で見かけて、「すごいセンス…」とドン引きしていたのですが、オランダブースの人でお祭り用の衣装のようでした。なぜか安心

スポンサーサイト

関内 『紅花』 中華料理 

今一番のお気に入り店が関内にある「紅花」さん。

先日うかがった「菜香 新館」などはちょっとよそ行きの雰囲気ですが、ここは普段着の中華。
雰囲気、味、価格、もうどんぴしゃに好みのタイプ

紅花_01


おすすめということで連れて行ってもらったのですが、

紅花_02

続きを読む

酒処 

先月末に秋田に行った旦那様が、日本酒を10本近く送ってくれました。

これでお正月までもつな、なんて考えたのは大間違い。
残りわずかで寂しいです

うーん、この刈穂はおいしかった
これに限らずやっぱりおいしい、秋田のお酒。

六舟

「酒杯」で、もうこれでもかっ、というくらい飲んでみたいという欲望にかられている今日この頃です

石川町 『柴田』 日本料理 

週に一日、金曜日は東京で仕事をしています。
そんなこともあり、金曜の夜はときどき外食を

和食が食べたいなと探したお店へ。
「柴田」さん。

柴田_02


気取りのないお店で、ご主人がとてもいい笑顔で優しい
外観は一軒家ですしね

ご主人は富山県のご出身で、食材は富山より仕入れているそう。
美味しいお魚に、立山、〆には氷見うどんもいただけます

柴田_03


食後にぶらぶらと元町商店街。
ちょっとさびしいですね
週末昼間の人出がうそのよう。

かわいくクリスマスイルミネーション始まっています

柴田_01
(141107)

中華街 『菜香 新館』 中華料理 

箱根在住の友人、ゆりちゃんが訪ねてきてくれました

早めの時間から中華街でランチを。
「菜香 新館」。
開店と同時くらいにお店に着いたのに、並んで入場する人の列が
人気のお店みたいです。

2階に通されましたが、壁の模様がとっても綺麗。
女性同士のおっとりランチにぴったりの雰囲気です

菜香_02


とはいえ、私どもがおっとり食事するわけもなく、ビールで乾杯のあと、紹興酒のとっくりをたしなんで
罪悪感との戦いですが、これはおもてなしの心、お客様への感謝の表れですから

この前菜三種盛りがとてもおいしかった

菜香_01


海老のスパイシー炒め。全然辛くなかったけど。

菜香_03


今が季節の上海蟹も
雄でございます。

菜香_04


かなりお腹いっぱいでしたが、〆にさっぱりとネギそばを。

菜香_05
(141105)

久しぶりの再会で話は尽きることを知らず、この後、我が家へ移動してティータイム。あっという間に時間が過ぎてしまいました。

箱根から横浜は思っていたより時間がかかります。
繁忙期になんとか休みをつくってくれて、横浜まで来てくれたゆりちゃん、感謝です

慣れない街と生活で疲れていた時なのもあって、いつも以上にうれしかったわぁ

次回のお店を開拓しておくからね

元町 『下前商店』 ラーメン 

アメリカ山公園脇の階段を下って元町へ出てみると、よしず張り?の一軒が

下前_01


「下前商店」さん。ラーメン屋さんでした。
海の家みたいだなと思って入ってみると、海の家で出てくるような、昔なつかしいさっぱり醤油ラーメンがいただけました

下前_02

「下商前店」じゃないですからね、tonyさん

大桟橋 『JACK CAFE』 

引っ越してきて2週間くらいたった休日
少しは部屋の片づけのことを忘れようと、みなとみらいまでお出かけをしました。

帰り道に大桟橋近くの広場にあるカフェで一休み。

jack_01


この街にいたら、いつかアメリカ人になってしまうかもしれないと思いながら巨大なケチャップとマスタードを見つめていた午後。

この頃は全体的に疲れていて気弱でした

jack_02

石川町 『石川屋』 おでん 

横浜に来て初めてほっと落ち着いた時間だったかもしれません。
明治六年創業の老舗のおでん屋さん。

超好みのおでんでした。
煮込みなど他のおつまみもいい感じ。
全体的にたまらないです

石川屋

心のオアシス見つけました

巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

大塚を去る直前、「DA PEPI」さんへ行くことが出来ました

DA PEPI_03


トリッパ。

DA PEPI_02


なんとかっていう葉っぱのサラダ。

DA PEPI_01


自家製ハム

DA PEPI_05


からすみのパスタ。

DA PEPI_06


東京で夕飯というのもほとんどなくなるのではと思っていますが、ここはMy Favariteな一軒なので、必ず一平シェフのお料理をいただきに帰ってまいります

DA PEPI_04