小石川 『亀屋』 魚料理 

今年のファミリー忘年会は小石川の「亀屋」さん。

亀屋_01

亀屋_02

亀屋_3

亀屋_04


マグロのカマ。

亀屋_05


スズキのカマ。

亀屋_06


アンコウ鍋でぷりぷりになったかな

亀屋_07
(131228)

スポンサーサイト

白金台 『OZAWA』 フランス料理 

クリスマス前の連休。
表参道の宵の口はイルミネーションを見に来た人たちでごったがえしていました

ozawa_02


アニヴェルセルカフェでお嫁さんを見ながらホット赤ワインで一息。

ozawa_01



夕食は珍しくフレンチに。白金台の「OZAWA」さん。

ozawa_03


半個室の空間だったので、いろいろ頼んで皆でつつきあうことが出来ました

ozawa_04


フォアグラちゃん

ozawa_05

続きを読む

巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

年が変わってしまう前に年末の写真をアップです

まずは「DA PEPI」さん。

pepi_01


カウンターのボトルの数が増えている。

pepi_02


翌日からクリスマスメニューというこの日が今年最後のPEPIさんになりました。

pepi_03


アオリイカの墨煮。ヴェネチア修行の成果が出ている?

pepi_04


お願いして温野菜を一品作っていただきました。

pepi_05


珍しく詰め物パスタ。

pepi_06


やっぱりここのお料理はおいしいねという結論です。
今年も忘年会にお邪魔できず残念でした。
また来年もおいしいもの楽しみにしています

pepi_07
(131220)

神楽坂 『Stefano』 ヴェネチア料理 

晩秋、11月の日曜日。
3人で神楽坂の「Stefano」さんへお夕飯を食べに行きました
10年ぶりくらいの再訪です。

突出し。奥のオレンジ色のは京人参だそう。

ステファノ_01


前菜盛り合わせ。
ラディッキオのフライ&ポーチ・ド・エッグ。
ポーチ・ド・エッグの上にはこの日の目玉とおすすめされた、白トリュフをエキストラで

ステファノ_02


パスタも白トリュフを使っておまかせしました。
シンプルなトリオリーニに白トリュフが引き立ちます

実はまともに食べたのが初めてだった白トリュフ、あの香りにすっかり虜になりました

ステファノ_03


ラディッキオのリゾット。

ステファノ_04


タイ。
もうお腹いっぱいでしたが、この後ぐるぐる巻きのソーセージまで
ちょっと頼みすぎでした。

ステファノ_05

ちなみにエクストラで振りかけられた白トリュフ、一人当たり2500円強プラスでした。贅沢ですが、年に1回くらいなら奮発してもいいかな

ヴェネチア地方出身のシェフ、ステファノさんはホスピタリティにあふれた感じの良い方で、しかも流暢な日本語。
日曜日も営業しているし、お料理はどれもおいしいし、これからは時々伺いたいと思いました。

トレンド? 

最近、シャンパンをこの形のグラスで出されることが何度かありました。
これまで遭遇したことがなかったので印象に残りました。

いっぱい入りそうでうれしいです

シャンパン

東十条 『一東庵』 蕎麦 

「一東庵」さんをようやく再訪できました

一東庵_01


お刺身2種&湯葉刺し盛。

一東庵_02


板わさ。

一東庵_03


にしん。

一東庵_04



真っ黒なのは「花巻そば」。

一東庵_05


こちらのお蕎麦、やっぱり好きです

一東庵_06

第8回:箱根 金時山 

9、10月は山歩きができませんでした。
今年もう1回行きたいということで、突如思い立って近場の日帰り登山を決行。
箱根の金時山に行ってきました

新宿からロマンスカーで小田原まで、そこから箱根登山バスで登山口を目指します。秋の行楽シーズン、車内はぎっしり満員でした

金時_01


45分程で登山口付近のバス停に到着。
うーん、いいお天気です

金時_02


橋の先からスタート。

金時_03


えっちらおっちら登っていきます

金時_04


行ったのは11月の中旬、晩秋の箱根は空気が清々しく、気持ちが良かったです

金時_06


やっぱり自然はいいですねぇ

金時_07

続きを読む