赤坂 『La Scogliera』 南イタリア魚介料理 

赤坂の「La Scogliera」という魚介料理のお店で忘年会と銘打ってのお食事。
この日は今年最後の金曜日のせいか、行きたいお店に電話をかけまくるもどこも満席、ようやくここに席を確保

スコリエーラ_01


はじめてうかがったこのお店、南イタリア、魚介ということでを青をポイントとした店内、海のイメージのためか、雨降る師走は空いていました。夏っぽいからなぁ。若干心配になりながら着席です

スコリエーラ_02

続きを読む

スポンサーサイト

クリスマスの休日 

この歳になると、クリスマスといっても特段なにをってこともしないのですが、スーパーにいったら丸鶏がずらっとならんでたものだから、「いっちょ、焼いてみよう」ということで、晩ごはんのメニューは急遽ローストチキンに決定。

初めてのことだし、なんの知識も準備もしてないので不安でしたが、結局はオーブンで焼くだけ。
いやー、これはおいしかった

christmas_04



イヴの夜。やっぱり和食でしょ、ということになり、当日電話で「ささ木」さん。
実は2日前にも来ています。どんだけ「ささ木」ラヴなんでしょうか

christmas_02

christmas_01


この「かに釜めし」は絶品です。

christmas_03

「ささ木」さんはお料理やさんにしては珍しく大晦日から4日まで営業なのです。
“くえ”なんかのお魚も良いのがはいっているそうです

巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

久しぶりに「DA PEPI」さんを訪問。

pepi_01


お昼に「AW Kitchen」でパスタを食べていたので、「実はまったくお腹が空いていない」と口走ってしまったところ、一平シェフにすごい形相で睨まれてしまいました。「何しに来たぁー」ってところでしょうか

pepi_02


まあ、まあ、細かいことはおいといて。

いつの間にかかわいい手書きのワインメニューが完成していました。
「今、ワインリスト作成中」とのコメントを聞いてから早1年。
内助の功とはこのことです

pepi_03

続きを読む

麻布十番 『AW kitchen 10 麻布十番店』 パスタ 

今月は公私ともにバタバタで、すっかりブログの更新を怠っておりました。
食事に行っても写真を撮らないことも多かったです。ブロガー失格だぁ
撮った写真は年が明ける前に一挙掲載せねば。今年の写真、今年のうちに



秋田からいらしたお友達のご夫婦を六本木ヒルズにご案内。
ご案内できるのか、この私に

そんな不安はありつつも、まずは腹ごしらえ。
麻布十番でパスタをいただきました。

トマトとバジルのシンプルパスタ。

AW_01


「大人のナポリタン」。

AW_02


こちらは私が注文した牡蠣と春菊のトマトクリームソース。

AW_03

都内各所にある「AW Kitchen」さん、ここのお店が初めてだったのですが、とってもおいしくて気に入りました

師走の土曜に集うの巻 

土曜の夜に大塚に集合、「蒼天」さんへ

蒼天




その後は「Tamaya」さん。

tamay_01


赤は前回すこぶる気に入ったコレ↓をリピート。

IMG_1123.jpg


私たちが最後の一卓だったみたいで、店内満員御礼
イケメン店長さん、走り回ってました。

tamay_08


焼き鳥の後でもけっこう食べる私たち

tamay_03


貝の後のリゾットも。

tamay_04


楽しい夜でした

tamay_06
(121208)

秋田 『寛文五年堂』 稲庭うどん 

焼肉を終えて、今回も〆は「寛文五年堂」さんへ。

寛文五年堂_01


とっても素敵なお店なのに今回も空いている。

寛文五年堂_03


日本酒もいただけてよかった

寛文五年堂_04


「温」と「冷」を両方楽しめるセット。
麺も「生」と「乾」から選べます。

寛文五年堂_08


「生」の「冷」と、

寛文五年堂_06


「乾」の「温」にしてみました。

寛文五年堂_07


こちらは「生」「温」の天ぷらのせ。

寛文五年堂_05


生麺はお持ち帰りできないので、お土産の乾麺をしこたま買って帰りました

寛文五年堂_02

秋田 『牛玄亭』 焼肉 

12月の初め、久しぶりの秋田。

なぜか夕飯は焼肉…
冬だからきりたんぽ鍋とかいいと思うんだけど。
郷土色ゼロです…

焼肉_04


しかし、出てきたお肉のプレゼンテーションが見事

焼肉_02


お味も見事でした

焼肉_03
(121204)

巣鴨 『武蔵野』 蕎麦 

”Bacaro da Pepi”を出て駅前の「武蔵野」さんへ。

武蔵野_01


一人静かにちょっとだけ飲み直し

武蔵野_02


ひんやりする師走の初め、天南そばで締めくくります。

武蔵野_04


温まりました

武蔵野_05
(121202)

Bacaro da Pepi 

ご無沙汰してしまっていた「Da Pepi」さんを訪ねようと電話をしたところ、こんな企画開催中とのこと
翌日の夕方にのぞいてみました。

pepi_01


”バーカロ”というのはヴェネチア特有の立ち飲み酒場のこと

pepi_04


おつまみが並んでいるのもバーカロスタイル。

pepi_02


一人でちょっと所在なかったので、30分ほどで退場しました。
でもこういう企画って、楽しいですね

pepi_03

何か足りない 

千石の「蕎庭」さんでランチ。

寒いので温かいお蕎麦を
美しいお蕎麦。

蕎庭_01


向こう側にはにしんが隠れています。

蕎庭_02

ここにぬる燗がないのが切ない。
お仕事中なので我慢、我慢。

お燗が恋しい季節なりました。
久しぶりに一升瓶買いに行こう。

もう師走。年末年始の準備も始めなきゃです

超高級ラーメン? 

純連」さんのし正油ラーメン。熱々です。

純連_02


こっちはこの店のアイコン・メニュー、みそラーメン。

ここ、高田馬場ではなく札幌の「純連」さんです。

純連_03


ほらね

純連_01


ラーメン1杯食べるために東京⇔札幌間の往復。
飛行機代考えると1杯いくらになるんだろ?

純連_05

初めて食べた「純連」さんのラーメン、やっぱり味噌がおいしかったです。
もっと寒くなったら高田馬場であったまってみようかな

巣鴨 『ときわ食堂 庚申塚店』 食堂  

休日のお昼に久しぶりの「ときわ食堂」さん。

ときわ_07


走った後の1杯

ときわ_01


カニのほぐし身は600円也。

ときわ_03

続きを読む