大塚 『岩舟』 蕎麦 

今日からお休み
お正月の支度や買い物、縫い物をして過ごしました。

「岩舟」さんでお昼ごはん。

岩舟_01


「湯葉せいろ」を注文しました。
お昼過ぎの一番混んでいる時間に来てしまったようなので、雪中梅のお燗と、先出ししてもらった湯葉でのんびりしてから、

岩舟_02


せいろを。やっぱりおいしい、こちらのお蕎麦

岩舟_03


天祖神社の前にお飾りのお店。

天祖_01


押し迫ってまいりましたね。
皆様、よいお年を

天祖_02

スポンサーサイト

今年最後の 

「DA PEPI」さん。
年末年始のお休み前のためか、いつもよりメニュー数少な目だったかな?

pepi_01


お魚もなかったけれど、「野菜の5種盛り」という嬉しい前菜がありました

pepi_02


猪の煮込み

pepi_03

この後魚介類のパスタをいただいて、今年の「DA PEPI」さん終了です。

翌日開催のお店の忘年会にお声をかけていただいていたのですが、この日ワインを飲みすぎたせいか胃が疲れていて断念

今年は二日酔いになることが多く辛かったので、来年こそ酒量を抑えようと本気で思う今日この頃

今回のネイル 

40日近く経過してようやくチェンジ。爪もだいぶ伸びて、キーボードが打ちずらかった
クリスマス前だからか、行きたい日に予約がとれなくて空いていたがイヴの朝10時。

今回は年末年始なのでクラシックな雰囲気を希望。
黒・パール・ブリアンを並べてもらうようにお願いしました。

nail


黒い石がゴマかホクロみたいだったのが誤算でしたが、フレンチのペパーミント色も良くて、上品に仕上がったかなと満足です

nail

大塚 『月夜野』 イタリア料理 

連休初日は大掃除第二弾
この日はフローリングを磨く日です。

朝から始めたのに、あまり進まぬうちに、もうお昼。

家から近い「月夜野」さんを久しぶりの訪問。

月夜野_05


席についたとたん目に飛び込んできたのは、

月夜野_02

続きを読む

日本人的クリスマスの過ごし方 

クリスマスといっても特別なことはせず、今年もちょっと部屋の飾りをするくらいで普段通りに過ごしました。
家であんこう鍋なんかつついて、ノエル感ゼロの夜

思いっきりの宗教行事に、日本人なんてほとんどの人がなんの関係もないのによくここまで盛り上がるわよねぇ、とあきれるやら感心するやらではありますが、

Xmas_01


それでも、「パティスリー・マリアージュ」で買ってきたケーキを食べたり、

Xmas_02


シャンパンを飲むといった、日本の小市民的な消費活動はなんだか、うきうき楽しいもの経済の活性化に微々たる協力もしているのだと自己満足です

Xmas_03

このモエは、ケースが保冷箱になっています。
年末年始の贈り物にもよさそうだなぁ

暮来月の夕餉 

備忘録として
・小松菜のおひたし
・ふぐのにこごり
・イタリアハム 3種
・イカのワタ和えオーブン焼き
・小湯豆腐
・アッスパラガスのグリル ポーチドエッグ添え
・豚肉のミラノ風カツレツ バルサミコ・醤油ソース

晩ごはん

「江戸一」のにこごりも、「吉池」で買ったこのふぐのにこごりもおいしかったけれど、今のところ、近所のスーパーにある、あんこうのにこごりが一番だなぁ

ここはまるで 

都内某所。
師走の雑踏を潜り抜け買い物した後の一休み。

オールスタンディング、キャッシュ&デリバリー、安くておいしい小皿のおつまみにコップワイン
これって日本のバルよね

ie


一升瓶のワインって初めて見ました。赤ワインは赤玉パンチの味がした
滞在時間15分ほど。

冬のお楽しみ 

美容院で忍耐の3時間から解放され、帰る前にちょっと一息。

margot_01


珍しくコーヒー

margot_02

いえ、これはVin Chaud(ヴァン・ショー)。ホット赤ワインです
Vin Chaudは外で飲むのが好き

オイスターな日々 

今週は好物の牡蠣をいろいろ食べた日々でした

神田「やぶそば」の牡蠣の天ぷらに始まり、

テイクアウトした「Gotto」の牡蠣フライ。

gotto


「ふじ誠」さんの牡蠣うどん(醤油味)。

ふじ誠_01

ふじ誠_02


この時期は、なんだか、なぜだか慌ただしくて、やらねばいけないことが多くて、ちょっと落ち着かず、苦手です。でも、年の瀬特有の高揚感は好き

ふじ誠_03

ならぬものはならぬ 

江戸一


「江戸一」の大女将。私がかっこいいと思う女性の一人です。

この日はまだ腰を上げる気のないだらだらと長居のお客さんに、「そろそろ帰りなさい」と有無を言わさずそろばんをはじいて会計していました。そこそこ歳のいったおじ様方絶句です会計後も隣の席の若い女性たちに名刺渡して、もたもたしていたら、また叱られてました
「お客様、待ってらっしゃるんだから」。

また別の日は、初めて来たおじさんたち。「冷酒はないのか」と言われてお店の女の子が説明に窮していると颯爽と登場。さっさとさばいていました。最後に一言、「冷やがいいなんて、まだ酒がわかってないわね」。

好き嫌い、賛否両論それぞれあると思います。
店を守るため、一見、常連、従業員の区別なく、見て見ぬふりをせず、「ならぬものはならぬ」と自身の信念を実行する女性。あんな凛とした強い表情の女性は今どきそうそういるもんじゃありません。

それでいて、お客さんのこと温かく見守っています。

この日は入口近くの角に座っていたのですが、いつの間にかさらっとやってきて、「寒くないっ?」。
ぶっきらぼうに聞こえるこの優しさに心が温かくなります

江戸一

是非一度大女将に会いにいってみてください。

巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

この日は久しぶりに歩いて帰ることに。
思い立って「DA PEPI」さんに寄り道しました

da pepi_01


何にしようかなぁ

da pepi_04

da pepi_02

da pepi_03

続きを読む

江戸一風献立の夜 

やりいか刺、小松菜のおひたし。

肴_01


宗谷かれい。

肴_02

やりいかは自分で捌いたのですが、全然きれいに切れなくてヨレヨレのお刺身に
おいしそうに見えなくて悲しかったです。お店の人ってすごいな

「Ha-Naとはじめるニット雑貨レッスン」第4回・第5回  

編み物レッスンは隔週日曜日。前回はカードケースを作りました
2時間のレッスンでは完成しないので、編み終わるところまで宿題、

カードホルダー_01


今回のレッスンで仕上げの仕方を教わり、家で完成させました。
編み始めと終わりの毛糸始末やリボンやボタンを縫い付ける作業で、意外と手こずり、要2時間。

カードホルダー_02


このポコポコ飛び出ているのはピコット編みという技法。

カードホルダー_03

続きを読む

大塚 『レストラン あかね』 洋食 

二日酔いでお疲れ気味のこの日は、お夕飯を食べておとなしく寝ることに。
ずっと再訪したいと思っていた「レストラン あかね」さんへ寄ってみました。

あかね_03


カキフライを食べるつもりでメニューを拝見。

あかね_04

続きを読む

有楽町 『Baden Baden』 ドイツ料理 

凍えるような雨降り師走のこの日、有楽町「Baden Baden」にて広研忘年会開催。

なぜこんな寒い日に、よりによってビールなのよぉと怖気づく寒がりみんみんでしたが、ミュンヘンの「ホフブロイハウス」樽生ビールは美味しかった

そして、飲んでしまえば寒さ知らず。

baden
(111206)

二軒目にいった「金陵本店」、2階がとても広くて綺麗なのがちょっと意外。

銀座から丸ノ内線で帰ったのですが、椅子に座ったら案の定寝てしまい、終点の池袋から新大塚へリターン。
いつも近所で飲むか、タクシーで帰ってきてしまうので、酔っ払って電車に乗ったのは久しぶり。

買い物した荷物も傘もカメラも無くなっていなかったので、翌朝ガッツポーズでした

大塚 『みとう庵』 蕎麦 

引っ越してきた時から気になっていましたが、立ち食いということで敬遠していた「みとう庵」さん。
なかなかいけるという噂を耳にして、家飲みした後、〆のお蕎麦をいただきにまいりました。

みとう庵_01


きざみ鴨汁せいろ(\400)の食券を購入。
昼間は細いお蕎麦で、5時からは太い田舎蕎麦がでるもよう。

みとう庵_02
(111205)

噂は本当でした。
おいしーい

最近、チェーン店だとあなどっていたお蕎麦屋さんや定食屋さんがおいしくてびっくりさせられています。

大塚 『弁天庵』 蕎麦 

最近、家に食材がほとんどないため、先週から外アサづいています。
朝ごはん抜きなんてありえないのです

温かいお蕎麦が食べたいと思って思いついたこのお店。「弁天庵」さん。
確か朝から営業していた記憶が。

やってる、やってる

弁天庵_04


とろろそば(\440)。最初にレジで注文&会計をして、出来たらとりに行き、片づけも自分でするセルフサービスのお店でした。

弁天庵_03


帰るとき、朝食メニューを発見

弁天庵_05

続きを読む

魔の日曜日 

大塚に住んでいてストレスなのが、近所に日曜日空いている飲食店が少ないこと。まあ、もともと飲み屋さんばっかりだし、全体数が多いとはいえないのですが。

そんなわけで神楽坂まで遠征することが多くなります。

お肉にこだわったというスペインバル「ASADOR EL BUEY」を訪ねてみましたが、こちらも日曜定休

姉妹店の「El Pulpo」さんへ。予約なしでも入れました。相変わらず狭くて窮屈ですが、おいしいおつまみとワインを楽しめました

pulpo

初めての浅草橋 

先日、着付けの先生にお着物やら帯やらバッグやらを大量にいただきました
この日はその中の青い帯を締めて、久しぶりに着物でお出かけ。

浅草橋_01


行先は浅草橋。初めて行く街です。
「BEADS FACTORY」というビーズの専門店が目的地。
このお店の辺りは静かで地味な街並みでしたが、

浅草橋_02


江戸通りのほうへ行ってみると、賑やか。
大きなお人形屋さんがたくさんありました。

浅草橋_03


柳橋二丁目という信号表示になぜか感激
今度はきちんと下調べして、浅草橋、日本橋のお江戸散策に来てみたいな

浅草橋_04
(111203)

江戸な冬の食卓 

今週は雨降りで寒い日が多かったですね。

先日“のどぐろ”をみつけた同じスーパーで、今度は”あんこうのにこごり”を発見。
パッケージに「上品な味」と謳っているのにたがわず、これがすこぶる美味でした

夕飯_01


にこごり、たらちり、熱燗
寒いのキライですが、冬は好きかも

夕飯_02
(111201)