スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の楽しい計画 

ベランダ改造を思い立って、この夏の課題にしました
こういうのってすごく燃えます

この殺風景な床にタイルを敷き詰めるのだー

ベランダ_03

ベランダ_02


本当はお盆の休暇までとっておく予定だったのですが、思い立ったらすぐやりたい。

ということで、早速設計図を作ってタイルを発注。

ベランダ_01


選んだのはTOTOの”バーセア”というタイルのシリーズ。
安いサイトを探して1枚\800くらいで購入しました。

ベランダ_04


これって置くだけなので、超簡単
マス目ごとにカットも可能です。

続きを読む

スポンサーサイト

飯田橋 『後楽園』  

腹ごなしも済んだので、日中友好会館に隣接する「後楽園」を散策です。
本日の本当の目的地はこちら。いや、ホントに

今朝のジョギングで通りかかって、そういえば中に入ったことなかったなと。

後楽園_05


この場所に結構な広さなのです。さすが水戸徳川家
後楽園というと、“遊園地”というイメージなのですが、こちらが本来ですものね。

後楽園_02

続きを読む

飯田橋 『豫園』 中華料理 

塩味のあんかけ焼きそばが食べたくなり、久しぶりに飯田橋にある「豫園」さんへお昼を食べに行きました。
「日中友好会館」のビル内地下にあります。とてもレストランが入っている感じがしない空気感です。

後楽園_04

豫園_01

続きを読む

温かい記憶 

スイスに住む友人が少し前にアップしたブログの記事

彼女たちが夏休みに毎年家族旅行する湖畔のホテルに、30年来毎年訪れるドイツ人老夫婦がいらっしゃるということが書いてあったのですが、こういうのって、
すごくいいなぁとしみじみ思える自分にちょっと驚きました

若い頃の私だったら、「もっといろんな所に行くことも出来るのに、毎年同じ場所だなんて、つまんな~い」って思ったのではないかと。もちろん、今でもいろんな場所を訪ねてみたい気持ちはたっぷりあります。

でも、旅行に限らず、日々積み重ねている、あるいは重ねていた“いつものこと”が愛おしい。
日曜日の朝食は家族揃って納豆ごはんを食べるとか、新年は新しい下着で迎えるとか、そんな人から見たらどうでもいいような小さなこと。向田邦子の描く暮らしのような。

いつか必ず終わりが来るのだけれど、積み重ねてきた営みは心に温かい記憶となって残るから、寂しがることではないのだよね。

いつもは忘れているそんな記憶のひとつひとつが私たちの人生を豊かにしてくれるのかしらと思ったりします
ダイアモンドのピアスとか、豪華客船クルーズとかじゃなくって。
いや、こういうのも、もちろん大事だけど



ここで、何の脈絡もないけれど、

続きを読む

巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

今月は家でゴボウを茹でて食べるような日々が続いておりましたが、そろそろ限界です。 イタリアン食べたいのー

ということで、「DA PEPI」さん。

1ヶ月ぶりにお邪魔したら、お魚メニューが充実していました

pepi_03


白ワインをカラフェで。おうちワインもだいぶセーブしておりました

pepi_02


夏だから、お魚に白ワインがいいかなということでお魚を増やしたのもあるのですが、放射能問題で内蔵系食材の入手が難しくなっているというのもあるのだそうです

続きを読む

江戸川橋 『めん処 はし』 蕎麦 

美容院の予約までになんとか時間が間に合いそうだったので、を飛ばしてやってきたのは江戸川橋の「はし」さん。

はし_01


この日もひとっ走り後のエビスが沁みます
これが楽しみで、頑張って午前中走っちゃうんだな。

はし_02


そしてお目当ての「揚げ茄子のひやかけ蕎麦」。
こちらのお蕎麦は盛りがイイ。

「あさりそば」など目新しいメニューも増えていたので、涼しくなったらまたきたいです。

はし_03
(110723)

「めん処 はし」
住所:東京都文京区関口1-48-6
TEL:03-3268-7557
営業時間:11:30~14:00/17:00~20:00
定休日:日・祝

神楽坂 『ささ木』  日本料理 

ようやく再訪の機会を得た「ささ木」さん。大好きなお店です

ささ木
(110721)

・前菜(コーンスープ すもも入り、まぐろの漬軍艦巻き、海老の唐揚げ、万願寺とうがらし、帆立小柱串焼き)
・お造り盛り合わせ(塩ウニ、鱧湯引き、いさき、のどぐろ、ゴマ鯖、中トロ)
・和牛タタキ
・蛸、小芋、茄子、湯葉の冷煮物
・鮎の塩焼き
・玉子雑炊
・鯛そうめん冷かけ

お酒は栃木県「四季桜 夏」を。さっぱりと旨味

完璧。うれしくって涙がでそうなくらい

大人がくつろげる、大人の料理と雰囲気のお店。
歳をとるのもいいものですよ(ちょっと強がり

せめて季節ごとに訪ねて、おいしい日本の四季を堪能したいなぁ

護国寺 『栃尾』 中華料理 

護国寺のお隣にある中華料理屋さん「栃尾」。

長年気になっていながら訪問するチャンスがありませんでした。
海の日のこの日、午前中にジョギングで前を通りかかると営業中
日曜日はお休みだけれど、祝日は営業だったのかっ

ということでシャワーを浴びて自転車で再訪です。

栃尾_01


どれもこれも食べターイ

栃尾_02


こっちもいいなー

栃尾_03

続きを読む

暑中お見舞い申し上げます 

夏の初めのお約束。
暑いうえに、頭に血がのぼりそー

ぷー

炎暑のみぎり、皆様におかれましては、くれぐれもご自愛くださいませ

千駄木 『稲毛屋』 うなぎ 

連休初日は父とビールの日

千駄木の「稲毛屋」さんにしました。ここは以前にも一緒に来たことがあります。
入口には予約で満席の張り紙。この時期は予約していないと無理のようです。

5時ではまだ明るい盛夏の下町。

稲毛屋_01


通された席はカウンター前のボックス席でした。

稲毛屋_02


とりあえずカンパーイ

稲毛屋_03

続きを読む

池袋 『小松庵』 蕎麦 

日曜日のお昼ご飯はお蕎麦。
お昼のセットは夏野菜の前菜と3種類から選べる冷たいお蕎麦。

小松庵_01


「とろろの冷かけ」があったので、迷わず注文したのですが、「ぶっかけ」でした
お店によって名称が違うのね。でも、ここのお蕎麦はやっぱりおいしかった

ホームページ見たら、この池袋店、閉店してしまうようです。残念

小松庵_03
(110710)

暑いのでお蕎麦というのもあるのですが、健康診断の結果、中性脂肪が昨年の倍近くで、総コレステロール値に至っては基準値越え、ということでさっぱりメニュー。

大好きな”お酒・脂・炭水化物”が天敵のようで、ここ10日程、野菜をメインに、夜は炭水化物なしを心がけておりますです。お酒も控え目。
まあ、あくまで“心がけ”です。

ブログを見ていただいている人に話すと「それみたことか」という目で見られるので、あまり人には言っていないのですが・・・。

This charming man 

少し前に気付いたこと。
知っている人の「声」っていつでも、はっきり明確に思いだせるということ。

最初、15年前に逝ったママの声で気づいたのだけれど、試しにいろんな人で試してみたら、全員OK
顔は少しぼやけてしまうこともあるし、一昨日の夕飯の献立ですら思い出せないのに、とこの発見に一人ほくそ笑んでおりました。

だから、昨日のお通夜の時も今日の告別式の時もずっとやぎさんの声が聞こえていたのですよ。あんなにあなたらしい遺影を前に。

私が入学した時、やぎさんたちは4年生で、でも、やぎさんはもう学校を辞めていたから、部室で会うことはなく、初めて会ったのは、きっと「ユンヌ」か「山」ですね。

昨日は「AD白木屋」でしたよ。誰かが「30人でおさえたから」って知らぬ土地とは思えぬ神業で大移動、結局30じゃ無理で40名くらい集結。
もう、まるでデ・ジャ・ヴ。やぎさんの不在以外は。

帰りは田端まで乗り過ごし、家で酸っぱい胃液を吐き、倒れるように就寝。
翌朝は駅前のファミリーマートで液キャベを見つけられぬまま、ぎりぎりの会場到着。

二日酔いの受付嬢。これってロックなの?いや、これって広研よね、やぎさん


これは今日の午後見上げた空の写真です。真っ青な空。
観測史上まれに見る早い梅雨明けになったのは、やぎさんのせいだと思っています。鬱陶しい雨なんか勘弁してよって。ぴーかんでなくちゃね、って。

kumo


今日も暑いから、明るいうちから冷えた「エスト! エスト!! エスト!!!」あたりでやってるんですかねぇ。

なんて書いてると、「オレはそこに氷をぶっこんで飲むのさ」って「オノくん」からコメント来そう。
って思ってるとまた聞こえてきます「みんな、飲もうぜ!!」って声が。


今夜はキツイんだな。

明日知らぬ我が身と思へど暮れぬまの今日は人こそかなしかりけれ
(紀貫之・古今838)

『江戸野菜会席とワインを楽しむ会』神楽坂 一邑 

先生のお店でワイン会開催との連絡をいただき、参加してみることに。
「一邑」に来るのも、先生や皆さんに会うのも気づけば1年ぶり
すっかりご無沙汰してしまいました。

ワイン会

ワイン会_01


“野菜ソムリエ”さんの解説があるらしい。
先生とワイン会というのがどうもピンとこななかったけれど、大丈夫なのか?

ワイン会_04

続きを読む

海外食材をお取り寄せ 

料理上手のシェママンさんが紹介していた冷凍ラム肉、同じくラム肉好きとしては黙って見過ごせず、速効購入です
ラム肉って、この辺ではなかなかいいのに出会いません。高いし。ラムのくせに

1


このサイトは海外の食材を輸入販売しているそうで、フランスの甲イカも一緒に購入。
ヴェネチアでいただいたイカ墨のスパゲティや、カラマリフリットに使われる甲イカ。
これまた、東京ではあまり見かけない?イカといえばスルメイカとかヤリイカですものね。

2

続きを読む

夏の準備 

シクラメン、2回目の夏越しに挑戦です
球根に日がよく当たるよう、葉組しました。

高温多湿に弱いそうなので、日本の夏は最悪の条件。
直射日光が当たらない場所に移動させました。

シクラメン

普段、なにも考えずお水だけあげていたのですが、ちゃんと間引いてあげなかったので、茎が細くなってしまっていたようです。ちょっとは勉強しないと




人間様も夏に備えます。

夏の朝食に活躍してくれる冷製スープ。
ウォーミングアップにかぼちゃで作ってみました。

soup


ほれ込んでいる「良寛つゆ 天然だしストレートつゆ」。
ここ10年愛食です。近所で売っているお店が見つからないので、こちらからお取り寄せするようになりました。先ほど注文完了。

つゆ

他にもまだまだ入り用なものが出てきて、
毎年夏の初めは出費がかさみますが、なんだか楽しい出費です

家も夏のしつらえにして、季節感を楽しんで過ごせるようにしたいな

夏ネイル♪ 

7月は夏らしくマリンにしてもらいました

水色と、グレーのボーダーにさし色でオレンジも入れたいと要望。
短い爪にバランスよくシールも配置。
涼しげで派手すぎず、イメージ通りです \13,340。

by 外苑前「trois」の中村さん。

nail7
(110701)

もうすぐ梅雨が空けたら、やってきますねー、夏

忘れた頃に 

オフィスから株分けして育てていたスパティフィラムにいつの間にか花(?)が咲いていましたちょっとした感動です

plants


1年前に持ってきたばかりの時がこれ。
昔は茎が太くてがっしりしてました。

plants_01


こちらはキッチンに置いているやつ。1年前です。

plants_02


あまり元気がないものの、枯れずに頑張っています。

plant_02

巣鴨 『DA PEPI』 イタリア料理 

この日はボス殿が出張で不在なこともあり、定時でそそくさと退社。
「DA PEPI」さんへ。まだ外は明るいです

PEPI_01


いつものように、スプマンテを飲みながらメニューを吟味。
これは飲みかけです。ホントはもっといっぱい入っていますよ

PEPI_03


毎回悩みますが、大好きな貝を使った前菜があったので、これに即決です

PEPI_02

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。