スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣鴨 『知味采』 中華料理 

巣鴨に長くある中華料理屋さんのようです。「知味采」さん。

chimisai_01

chimisai_02

続きを読む

スポンサーサイト

巣鴨 『武蔵野本店』 蕎麦 

仕事納めのこの日のお昼は巣鴨駅前の「武蔵野本店」さんでお蕎麦を。

musashino_02


冬でも置いてある「冷やしたぬきそば」をいただきました。

musashino_01
(101228)

”今年最後の”が目白押しの年末です

牛込神楽坂 『La Porta Felice』 イタリア料理 

牛込神楽坂の「La Porta Felice」さん。2度目の訪問です。

felice_201


ローラン・ペリエで乾杯おいしーっ
シャンパーニュをボトルでいただくのって久し振り。スプマンテやカヴァもおいしいけれど、やっぱり違うわぁ

felice_01


この日はちょどクリスマスイヴでしたが、プレゼント交換をしている若いカップルが2組ほどいた以外は大人の人たちが普段の食事を楽しんでいるという感じ。
ここにして正解だったな

felice_08


続きを読む

捨てるのも忍びなく… 

20年前に買った「Sivila」のカーディガン。
伸縮性のない糸と編み方のため、ついに両肘に穴があいてしまいました

もっぱら部屋着にしていたのですが、さすがに穴あきを着ていると惨めな気持になるので、手元にあったフエルトで肘あて

01


Vivienne Westwood風ってことで

02


みなさま素敵なクリスマスを

03

大塚 『Pasta House Rico』 パスタ 

先週来てとってもおいしかったので、またお昼を食べにやってきた「Pasta House Rico」さん。

rico_05


今日は何にしようかな

rico_04

続きを読む

大人の小路 

四谷 荒木町の小路を散策中に通りかかり、撮らずにはいられなかった渋い
一軒。

ちょうど紫色のアンティークの羽織を着ていたので、私とこのお店の組み合わせは昭和初期って感じでぴったりだったかも。

入りずらそうだけど、いつか入ってみたいな。もちろん、その時は着物で

anko_01

『歌麿・写楽の仕掛け人 その名は蔦屋重三郎』六本木・サントリー美術館  

サントリー美術館で開催していた「歌麿・写楽の仕掛け人 その名は蔦屋重三郎」へ行ってきました。

蔦屋重三郎とは江戸時代の版元。今でいう出版社のプロデューサーのような仕事をしていた人です。

和服で行くと入場料が\100安くなる”和服割”というのがあるということで、久しぶりに着物を着てみました。1年以上着付けをしていなかったので、朝から練習しての大仕事に

tatsuju_01


先日の六本木ヒルズに続いての初東京ミッドタウン
人だかりの先にはイルミネーションがキラキラしていました。

tatsuju_02


それにしてもすごい人混み。クリスマス前の週末はプレゼントを求める人々でいっぱいでした。
私もいくつかお店を覗いてショッピング。中でも12月10日にオープンしたばかりの「SAKE SHOP 福光屋」さん良かったです。この時期の贈り物にぴったりなお酒がいろいろ置いてありました

『魚公』さんの生ガキ 

いつものように「魚公」さんでお刺身でも買って帰ろうと寄ってみると、殻付生ガキがあるではありませんかもちろん、速効作戦変更です。

5ケで\630の生ガキと柊柄の紙ナプキンのおかげで、まるでクリスマスのような食卓の図

牡蠣_01


もちろん、新鮮でたまらないおいしさです
やっぱり日本の生がきサイコー

牡蠣_03


あまりにおいしいので、意味なくもう一枚。

牡蠣_02

「魚公」さんには「ナマコ」も入荷していました。そのままの姿で。”お切りします”と書いてあったので、今度初おうちナマコに挑戦してみようかと思います。

寒いのは嫌だけど、おいしいものがいっぱいなので我慢できそうです

千石 『C'é quelcuano?』 イタリア料理 

「C'é quelcuano?」さんでランチです。

ce_02


このメニューからすると、「あさりとベーコン・キャベツのクリームソース」のスパゲティが断然食べたいところですが、

ce_03


“プチ”ダイエット中につき、軽そうな「ワンプレートランチ」にしてみました
この日のデザートはチーズケーキのようででしたが、そちらはパス。

ce_01


夜は炭水化物をあまり摂らないようにガンバっているのに一向に効果がみられないとボヤイていたら、「飲んですぐ寝るから」と鋭いご指摘をいただいてしまいました。確かにでも、家で飲んでると、とたんに眠くなってしまうんですよねぇ。

ちなみに、“プチ”ダイエット中といえども飲酒量に変化はございません。大好きなパスタやご飯に加えて、お酒までなしにしたのでは気が狂ってしまいますゆえ

ということで、はたから見たら、「それってダイエットしてるの?」ということなんだな

大塚 『Pasta House Rico』 パスタ 

KUMAさんの記事で初めて知った近所の新店にさっそくお昼ごはんをいただきにまいりました
『Pasta House Rico』さん。天祖神社の前の通りは毎日のように通るのですが、1本違いのこの通りは意外と見逃しがちです。

rico_01

rico_02

続きを読む

今週のニューヨークへの道(44) 

12月4日(土) ジョグ(約45分)

12月5日(日) ジョグ(約60分)

12月12日(日) ジョグ(約50分)
            ・せめて走るしかありません。
             年末年始のグータラ生活で更に太ることを
             予想して

気温が下がってきて、ハツユキカズラの葉の赤さがきれいになってきました。

hana01


なぜかラベンダーの紫が復活していた

hana02

八重洲 『八重洲大飯店』 中華料理 

東京駅八重洲口側は新橋っぽい雰囲気でした。

八重洲_01


久しぶりにコースでいただいた中華料理はおいしかったー
甕出し紹興酒もぐびぐび飲んでご満悦
でも…、

八重洲_03


普段、独りひっそり地味に飲み食いしているこの私が、12月に入ってからの会食ラッシュで、

私にとっては1年分くらいがこの10日間にまとめてやってきた感じで、

その結果、

当然ながら、

八重洲_02

太りましたのぉ~

しかも、拡張した胃袋はさらに要求してくるんです。
カロリーたっぷりのおいしい食べ物を。

悩み多き師走です

池袋 『trattoria il cinghiale』 イタリア料理 

箱根在住の友人ゆりちゃんとようやく再会することができました

午後から休暇をいただき、家でおしゃべりした後は恒例のイタリアン・ディナー
2人とも大好きな恵比寿の「il boccalone」にしようか、はたまた普段は足を踏み入れない、西麻布や広尾あたりのお店にしようかさんざん悩んだ末、池袋西口にある
trattoria il cinghiale」さんに決定。イタリア旅行記のブログを検索しているとき見つけていきたいと思っていたお店。何より帰りが楽ちんというのが最大の決め手でした

チンギアーレ_09


良家の子女は立ち入り禁止の環境にあるこのお店。
オープンと同時に予約してあったので、最初のお客さんでした。

そしていきなりの素敵なお知らせ

チンギアーレ_02


お料理のメニューも魅力的なものばかりで期待が高まります

続きを読む

六本木 『南翔饅頭店』 小籠包 

この日はひーちゃんと“大・小籠包大会
どこにしようか迷った末、決戦の地は六本木ヒルズ内にある「南翔饅頭店」さんに決定。
土日祝は予約を受けてくれないとのことで、ちょっと早めの6時に集合です。

店内はいっぱいでしたが、すぐに席につくことができました

申し合わせたようにお昼抜きで臨んでいる本気の女子2名。
さあ、頑張るぞー

南翔饅頭店_04


続きを読む

大塚 『cafe bar Leandro』 マデイラ・ワイン・バー&カフェ 

なぜかポルトガル・モードなこの夜、「くう」さんでおいしいお料理を堪能した後は、大塚北口にある「cafe bar Leandro」を偵察にまいりました。

madeira_01


こちらはマデイラ・ワインをメインに揃えているという珍しいバーなのだとか
実は私、好きなのです、マデイラ・ワイン

madeira_05

続きを読む

大塚 『くう』 居酒屋 

大塚では有名な居酒屋さんの「くう」さん。
在住3年にしてようやく訪問を果たせました。

予約もなくふらりと来ましたが、余裕で大丈夫でした。

くう_07


花柄シャツのtonyさんと乾杯です
お通しはエビイモ&貝。

くう_01

続きを読む

巣鴨 『泰平飯店』 中華料理 

巣鴨駅近くにある「泰平飯店」さん。最近リニューアルした模様の店構えは白が眩しいです

泰平_01


わざわざ休日に来てしまいました。
うん、うん、私にはちょっと高いなぁ。巣鴨は年配のお客さんが多いからなぁ。

泰平_07

泰平_06

泰平_08

泰平_09

泰平_10

続きを読む

神楽坂 『Rouge』 Yakitori&Wine Bar 

串焼きが食べたいな、ということで探して見つけたお店、神楽坂「Rouge」。
”YAKITORI & Wine Bar”とあります。初めてのお店にワクワクです

rouge_13


カウンターを中心とした店内は細長く、広くはないのですが、綺麗で、モダンな焼き鳥屋さんです。
突き出しだってブルスケッタだしラタトゥユがのっていました。

rouge_14


お客さんもいっぱいで忙しいにもかかわらず、ワインリストを見ていたら親切に声をかけてくださる店主の方は優しく控え目でとてもいい印象でした。そしておすすめされたこのワインもバッチリ

当日、予約の電話を入れた時の応対も、お店での他の店員さんも皆さん感じがよかったな。店主さんの姿勢というのはお店の雰囲気を創りますね

rouge_01

続きを読む

新大塚 『新三宝』 中華料理 

「Bar De Rico」さんを出て、うどんでも食べたいなと思いながら歩いていたのですが、結局、新大塚の「新三宝」さんへきてしまいました

日曜日はお休みですが、祝日は営業しています。

新三宝_04

続きを読む

東池袋 『Bar De Rico』 スペイン・バル 

のんびりと過ごしていたらお昼を食べそびれ、もう夕方。

rico_10


5時のお知らせ、童謡「ふるさと」を耳にしながら「Bar De Rico」さんへいざ。

rico_03


もちろん、5時から7時のHappy Hours狙いです

rico_04


1ヶ月ぶりに走った後のエビスはまた格別。
これが半額だと思うとさらに満ちたりた気分になります

rico_01

続きを読む

イタリアン(含む”厚揚げと小松菜の煮物”)の夕食 

懐かしいのか、最近イタリアンっぽいものが食べたくなります。
この日はおうちで初めてのパスタに挑戦してみました。

まずはハム。

ie_01


前菜2品目はなぜか和食。
「厚揚げと小松菜の煮物」はお昼の残りです。

ie_03

続きを読む

おまけ 

今回利用したスイス・インターナショナル・エアラインはさすが、

swiss_05


おいしかったのです、

swiss_01


ヨーグルトが  敬服でした
アプリコット入りなんて、日本ではあまり見かけません。

swiss_02


チューリッヒ空港で乗り継ぎです。

swiss_03

続きを読む

銀座 『AUX BACCHANALES』 カフェ 

銀座「AUX BACCHANALES」。銀座にあったのね

baccanale_06


ニース風サラダで軽めのランチです。病気ではありません。
朝食にペンネ・アラビアータを食べていたもので…

baccanale_01


こちらはクロック・マダム。
外国の香りと味のチーズだ。

baccanale_02


近所にあったらうれしいのにな、こういうカフェ。

baccanale_03


東京駅は工事中です

baccanale_05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。