Archive

 2010年11月 

Barcelona 『Meson Cinco Jotas』  

別の日、未練がましく「Cerveceria Catalana」を覗くも“30分待ち”と言われ、またしても断念
日本のファミレスみたいに、皆さんリストに名前を書いてもらって待っていました。

jotas_01


夜は結構冷えるのに、テラスでも平気なカタルーニャの皆様

jotas_02


10時半近くになって、ランブラ・カタルーニャ通り沿いでは店仕舞いのところが多く、藁をもすがる思いで見つけたお店に、とりあえず入りました。
Meson Cinco Jotas」さん。

jotas_13

続きを読む

スポンサーサイト

東池袋 『Joe's Shanghai New York』 中華料理 

ふとしたことでサンシャインに新しい中華料理のお店ができたと知り、ぶらぶらと訪ねてみました。

joe_09


中華屋さんといえばノーメーク&部屋着で出かけてばかりいる私ですが、一応お化粧してまいりました。
2時頃の到着でしたが、数人並んでいて結局30分近く待ち

joe_08

続きを読む

天空のパワー・スポット 

バルセロナ郊外のモン・セラット。

Mtserat_06


なんだか漂う空気が違う

Mtserat_08

Mtserat_07

Mtserat_09

Mtserat_10


邪念まみれの己が浄化されているような、

続きを読む

今週のニューヨークへの道(43) 

10月19日(火) ジョグ(約50分/Roma)
         ・ボルゲーゼ公園を走りました

11月23日(祝) ジョグ(約50分)
          ・久しぶりに再開。暖かい日で日差しも優しく、
           気持ちよかったです。
           途中で目白の永青文庫から新江戸川公園を
           散策しました。

11月28日(日) ジョグ(約30分)
          ・この日も暖かかくてよかった。
           これからは寒さとの闘いです。
           サボらず頑張らねば。     

jog_01

jog_02


永青文庫の敷地は江戸川公園につながっていました。

jog_03

続きを読む

Barcelona 『Botafumeiro』 シーフード 

Botafumeiro」。各国のVIPが訪れるというシーフード・レストランだそうです。

botafu_01


とはいえ、特に気取った感じもなく、ドレスコードもないようで緊張せずに楽しめる雰囲気です
しかし、シーフードレストランでのオーダーが苦手な私ですお料理がよくわからないのです…。

botafu_07

続きを読む

Under Construction 

20数年ぶり、3度目のバルセロナ訪問で意外だったのは、街もサグラダ・ファミリアの工事も進化しているということ。当たり前のことなのですが、軽いショックにも似た感覚がありました。同じこの感覚はイタリアの各都市でもあったものでした。

Familia_01


内部なんか、こーんな綺麗になちゃってたし

Familia_04


やってる、やってる

Familia_06

続きを読む

Barcelona 『Yashima』 日本料理 

またまた和食

yashima_13


「せっかくイタリア&スペインにいるのに和食ばっかり食べて、バッカじゃないのぉ」と思われる方も中にはいらしゃるでしょうが

yashima_12


わかっております。わざわざ高いお金を出して、あきらかに「ときわ食堂」を下回ることも多い異国の和食店で食事をするやるせなさ。本場のイタリアンやタパスを堪能したいという欲望でも、でも、

yashima_11

続きを読む

Barcelona 『Taller de Tapas』 

滞在したホテル近くには大人気バル「Cerveceria Catalana」があるということで覗いてみましたが、ホントに超満員。並んで順番待ちしていましたので諦めました
この頃にはすっかり現地ペースになっており、「じゃあ、そろそろ軽く夕飯でも」なんて腰を上げるのが10時近く。最も混雑する時間帯なのです。

tapa_01


あてもなくランブラ・カタルーニャ通りをぶらぶらしていて目に付いたお店に入ってみました。
Taller de Tapas」さん。天井が高くかっこいい店内です現代バルセロナではこんな雰囲気のお店をよく目にしたなぁ。

tapa_03

続きを読む

新宿三丁目 『Baan Rim Pa』 タイ料理 

「世界堂」へ行った帰り、ちょうどお昼時だったので新宿三丁目でお昼ごはんを食べて帰ることにしました。
夜の”カオス”は昼間行くとまた違う顔。ノー・リサーチで来たのでしばらく辺りを徘徊し、迷った末にタイ料理屋さんに決めました。「Baan Rim Pa」さんです。

baan_04


お手頃価格のランチメニューが揃っています

baan_05

baan_06

続きを読む

牛込神楽坂 『La Porta Felice』 イタリア料理 

牛込中央通りと大久保通りが交わるあたり。通りすがって入ってみることにした「La Porta Felice 神楽坂店」さん。

Felice_10


イタリア&バルセロナの反省会とは名ばかりで、ワインが飲みたいだけだなと察しのいい私生ビールの後はスプマンテをグラスで。

Felice_01

続きを読む

Barcelona 『HOTEL MURMURI』 

デザイン・ホテル「MURMURI」はwebでホテルを検索していて偶然目に留まりました。
この手のホテルはちょっと抵抗があったのですが、ある理由でここに決めました

スタイリッシュなロビーはカウンターがあるだけのさっぱりした空間です。
この左手がレストラン、右手はバーになっています。

murmuri_25


ホテル玄関に向かって左手の小道を50mほど歩くと、

murmuri_13


murmuri_12

続きを読む

Barcelona 『El Cangrejo Loco』 

夜はシーフード。ホテルの人にお勧めのお店を教えてもらったのですが、電話をしたら満席。他にもいくつかあたりましたが、週末のピークタイムということでことごとくアウトでした最後に空いていたのが、ここ「El Cangrejo Loco」さん。

Loco_07


こちらも2階の海の見える席はいっぱいで、「喫煙」といったら店のお向かいのビニールハウスみたいなところに通され、ショック

Loco_01

なぜならば日本にいる時リサーチしたのは、こんなだったのです・・・。

続きを読む

再会の日本食ランチ 

朝のローマ、フィウミチーノ空港。
アリタリア航空のラウンジにて、

山鳥_02

山鳥_03


イタリア最後のカプチーノをいただきます
ラウンジといえどもバールのようなカウンターで、おじさんが1杯1杯淹れてくれるのはさすがイタリア。おしゃべりしながら仕事してるのも、やっぱりイタリア

山鳥_04

続きを読む

小石川 『CITTA' ALTA』 イタリア料理  

前日の夜中に目が覚めた時、「カルボナーラが食べたいっ」と思い始めてしまい、おそらくメニューにあると思われた「CITTA' ALTA」さんを久しぶりに訪問。

citta_04


やっぱりあった欲望が満たされそうです。

citta_05

続きを読む

Roma 『Cafe de Paris』  

ローマ最後の夜

お夕飯は近所で済まそうとVeteto通りをぶらぶらし、近所の「Cafe de Paris」に入ることに。RomaですがCafe de Paris。
フェリーニの「甘い生活」にも登場している有名カフェです。

cafe de paris_12


RomaですがBeck'sのビールグラス。

cafe de paris_01


弾き語られる曲はジョンレノンだったり

cafe de paris_02

続きを読む

Roma 『Hasekura 支倉』 日本料理 

この日はランチで日本食。
タクシーで乗りつけたのは「Hasekura(支倉)」さんというお店です。

支倉_01

支倉_04

続きを読む

西新宿 『BEER SIGNAL』 ベルギービール・カフェ 

新宿野村ビル地下1階。

目をつけていた「LA BETTRA per tutti」は入れなくもなさそうでしたが、せまい間隔のテーブルにつく気分ではなかったのでお隣にあったお店に入ってしまいました。

広々したお店が寂しいくらいガラガラだし、リーズナブルなランチセットもあったので。

先月のおかえしで、当然ながら今月は猛烈な節約月間なのですもの

7


「BEER SIGNAL」。ベルギー・ビールのお店のようです。

1

続きを読む

Napoli 『Zi Teresa』 

サンタルチア港に並ぶヨットがまぶしい晴天の日

Napoli_06


「Zi Teresa」でランチです

Napoli_07

続きを読む

千石 『C'é quelcuano?』 イタリア料理 

自分でもまたか、って感じですが、またまた「C'é quelcuano?」さん。

ce_01


きのこのクリームソース・スパゲティ。

ce_02


デザートにはコーヒー風味のパンナコッタが出てきました。

ce_03


時々気分転換にオフィスを出てお昼にぼーっとしています。

ce_04
(101108)

Roma 『Hamasei 濱清』 日本料理 

そろそろ和食率があがってくる頃。
ホテルから遠くない「Hamasei(濱清)」さんへ。

Hamasei_12


ローマでは老舗のお店だそうです。

Hamasei_01


モダンな店内はお座敷もあるし、とーっても広い。
お寿司人気がうかがえる繁盛ぶりです。

Hamasei_08

続きを読む

Roma 『La Montecarlo』 Pizzeria 

ローマ在住の日本人の方におすすめしてもらったPizzeriaへ。
「La Montecarlo」さん。

Montecarlo_07

Montecarlo_08


ちょうど大混雑の時に到着してしまったようで、
(この写真は帰り際に写したもの)

Montecarlo_09

続きを読む

Roma 『Hotel Majestic Roma』 

20年以上前、初めてローマに来た時「素敵なところだなぁ」と嬉しくなったのを覚えている好きな通り、Via Veneto。7年前に一人再訪した時も、まっ先にお散歩しに来ました。

Majestic_08


その憧れのVia Venetoの中央に位置する「Hotel Majestic」がローマでのお宿です。

Majestic_09

Majestic_30


エレベーターはこのクラッシックな1台のみ。
動作も優雅なため、現代人でせわしなさが身に付いた私はほとんど階段使っていました

Majestic_15

Majestic_16

続きを読む

Roma 『Trattoria Tre Archi』 

旧市街地にある「Trattoria Tre Archi」。
庶民的な食堂です

tre archi_12


ローマの典型的な郷土料理が都会の中心地とは思えぬお安い価格で。

tre archi_14

tre archi_09

続きを読む

上福岡 『旭庵 甚五郎』 蕎麦・うどん 

お土産を渡しに久しぶりに実家を訪問。

遅いお昼はやっぱりここになりました。

甚五郎_12


エビスのジョッキ(\550)。

勘太郎_01

続きを読む

città eterna 

建国の伝説

Roma_02


名家のシンボル。

Roma_07

Roma_16

続きを読む

水道橋 『水道橋麺通団』 讃岐うどん 

以前から行こう行こうと思っていた讃岐うどんのお店に行ってきました。
「水道橋麺通団」。

5


表のメニューをじっくりチェック。

6

11

続きを読む

ウフィッツィ美術館の素敵スポット 

予約は必須。

firenze_202


目の前にヴェッキオ宮、

firenze_203


さらにドゥオーモも見渡せる、

firenze_204


美術館内のこのカフェはめっけもんでした

firenze_205

琉球あさがお 

2週間も放っておいて枯れてしまうのではと心配してたのですが、家に帰ってみると、

咲いていました、琉球あさがお「クリスタル・ブルー」
夏中まったく咲かなくて諦めていたのに、今頃。

東急ハンズでペットボトルを使って給水する簡単な装置をダメ元でつけていきました。

5月に1週間留守にした時も、オフィスの鉢の水やりは人にお願いしていったので、手入れが行き届かずしおれているのでは、とかわいそうに思って帰ってみると、めちゃめちゃ元気で、花まで咲かせていたっけなぁ

私の日々捧げる愛情なんて何の意味もないのでしょうか?
花にも人にも、かわいいと一生懸命頑張ってしまいますが、過保護は禁物なのか?

朝顔_01


まだまだいっぱい咲くようです

朝顔_02

Firenze 『Trattoria Armando』 

フィレンツェに来たら必ず食べたいもの。それは、
Bistecca alla Fiorentina
「フィレンツェ風Tボーンステーキ」。

家族経営のお店「Trattoria Armando」さんに席を取ることができました。

firenze_110


数件満席で断られた後、道端から携帯で電話をして30分後の予約をしたのですが、イタリア語でチャレンジしてなんとか意思疎通を図ることに成功NHKラジオ講座のCD5枚とテキストで3ヶ月間地味にレッスンした成果に喜びです

firenze_109

続きを読む

Firenze散歩② 

小道にはワクワクするものがいっぱい

firenze_301

firenze_303

firenze_302

続きを読む