Archive

 2010年05月 

大塚 『レストラン あかね』 洋食 

大塚北口にある「あかね」という洋食屋さんへ。
先週、巣鴨の「ときわ食堂」の帰り道、自転車で偶然通りかかり発見しました。

あかね_01


見て、これ

あかね_02

続きを読む

スポンサーサイト

大塚 『長寿庵』 蕎麦 

大塚駅南口、ホテルベルクラシック向かいにあるお蕎麦屋さん「長寿庵」。
最近何度か前を通ったのですが、いつも超満員。店内大いに盛り上がっているのが通りから見えていました。

この日も最初覗いた時には満員だったのですが、家に帰ってしばらくしてから自転車で通りかかったところ、一角に空席が。お蕎麦でライトな夕食気分だったので入ってみることにしました。

長寿庵_01

続きを読む

目白 『Pizza Carmine』 ピッツェリア 

雨の中、久しぶりに目白の「Pizza Carmine」さんへ。

carmine_09

続きを読む

巣鴨 『ときわ食堂 庚申塚店』 食堂 

前週からの"食堂熱"をいよいよ昇華させる時がやってまいりました
庚申塚駅近くにある「ときわ食堂」さん。

ときわ食堂_10


この日は心おきなく食堂ライフを満喫するために、骨盤が痛いのを押してジョギングしてきました。がっつりいかないとね

続きを読む

池袋 『自由学園明日館』 重要文化財  

自由学園の「明日館」は有名なフランク・ロイド・ライトが設計した校舎です。
帝国ホテルを設計したアメリカの建築家さん。

月に1度、第3金曜日は夜間見学が出来ます。

池袋西口から目白方面に住宅街を入っていく細い道。
この辺りは学生の頃、何度か来たことがあるのですが、なんとも不思議な感じを受けるのです。

夜の明日館の辺りは音がなく、池袋駅からすぐの場所にあることを忘れてしまいます。

明日館_02


この日は「友の会」という展示会をしていて、なんと見学料が無料になっていました。

明日館_12

続きを読む

今週のニューヨークへの道(36) 

5月16日(日) 10㎞(約1時間半)
            ・素晴らしいお天気。午前中に張り切って出発しましたが、
             どうも調子がよろしくない。無理をせず3㎞ぐらい走った
             後は走ったり、歩いたり、散策したり。
             ジョギングというより文京区を散歩した10㎞でした。

5月22日(土) 約5㎞
            ・今週こそはと飛び出すも、この日は左骨盤付近の骨が
             痛い
             5㎞頑張ったところで諦めましたが、終いには歩くのも
             辛くてびっこひきひき帰宅。
             どうも最近、気合いに身体がついていってないようです。

5月23日(日) 水中ウォーキング(45分)
            ・豊島区池袋スポーツセンターのプールを利用してみました。
             スポーツクラブ退会してしまったので。
             左腰骨はまだ痛みましたが、前日より少し回復。
             水の中ならよかろうと。
             この施設は最上階の11階がプール。
             壁も天井もガラス張りで、そんなに大きくはないけれど
             気持ちいいです。2時間で\600。
             シャワー室でシャンプーやボディ・ソープの使用が
             禁止なのが不便ですが、天気の良い日は自転車で
             これそうなのでいいかも。 

豊島区
                     

東池袋 『東亭』 餃子 

近所に餃子好きの間では有名らしい餃子屋さんがあるということで、会社帰りに買って帰りました。
「東亭」さん。昼間は店内で食べることが出来ますが、夕方はテイクアウト・オンリーという営業形態。

お店が閉まる7時のちょっと前になんとか到着。

東亭_01

続きを読む

江戸川橋 『はつとみ』 うどん 

「Bar De Rico」さんを出ると、目の前は有楽町線の改札。
乗りました。降り立ったのは江戸川橋。以前住んでいたエリアに久々の訪問。

お目当ては「はつとみ」といううどん屋さん。

はつとみ_01


私がいた頃はなかった新しいお店です。

はつとみ_02

続きを読む

東池袋 『Bar De Rico』 スペインバル 

サンシャインでの所用を済ませると時刻は6時過ぎ。
そういえばハッピーアワーをしているスペインバルがあったわね、と東池袋駅へ。
駅に直結の素晴らしい立地。

店名がわからない…。「半額」メインですみません

rico_01

続きを読む

『ポークソテー ねぎ塩ソース』の昼食 

5月18日(火)の昼食メニュー
・ポークソテー ねぎ塩ソース
・ゼンマイの卵とじ
・ミョウガと油揚げのゆずこしょう和え
・豆腐とわかめのお吸い物

100518_04

続きを読む

茗荷谷 『Bistro Copain』 フレンチ・イタリアン 

以前はスペイン国旗がたなびいていた播磨坂のお店。

ビストロになったとのKaeruさんの記事を見て休日ランチに出かけてみました。
「Bistro Copain」さん。

copin_01

続きを読む

駒込 『キャラ』 欧風料理 

この日は突如「どうしても定食が食べたい」状態に陥り、愛車で出発。

以前千川通りをジョギングしている時通りかかった洋食屋さんに向かったのですが、どうしても発見できず
それならばと、千駄木にある「動坂食堂」へ行先変更しペダルをこぎ続けました。
上り坂だってなんのその(押して歩きましたが)、アジフライと冷奴をつつきながら昼下がりを過ごしたいのよっ

しかしながら、これまた発見に至らず。大通りに面しているのになぜ?
「事前の確認が大切よね」と反省。

だいぶ遠くまで来てしまいました。疲れた。暑い
ご飯を食べて帰るだけなのも悔しいので、西ヶ原にある「旧古河庭園」を見学することにしました。以前から行きたいなと思っていたのです。

しかし、その前にまず腹ごしらえ。
気づけば家を出てから早1時間以上自転車に乗ってます。

続きを読む

目白 『TAPPA di Al・Cione』 イタリア料理 

会社帰りに後楽園のSpa「La Qua」に寄った金曜日の夜。
Healing Badeでビールを飲んでまったりしたため、もうビールは飲みたくなくてワインな気分。

時刻は9時半過ぎ。目白の「TAPPA」さんまで遠征です。
すっぴんですが、まあ、いいか

Tappa_01

続きを読む

大塚 『ねごし庵』 蕎麦ビストロ 

少し前にポストにオープン案内のチラシが入っていた"ワイン蕎麦ビストロ"「ねごし庵」さん。

個人的に、お蕎麦にワインはないと思っています。
聞いただけで拒絶反応でしたが、ものは試しと「江戸一」の後にお酒の勢いを借りて訪問です。

ねごし庵_08

続きを読む

大塚 『江戸一』 居酒屋 

今月の『江戸一』です。
最近、昼間は冷房点けるくらい温かいのですが、帰宅時間になると風が冷たい。

江戸一


この日は、
泉正宗(熱燗)2本 @\630
しめサバ \680
ジュン菜 \580

こちらのお店は混んでいると、カウンターに椅子を追加して席数を増やします。
そんなときは大女将さんが仕切ってお客さんみんなで少しずつ身を寄せて隙間を作ります。
狭くなっても誰も文句も言わないし、嫌な顔もしていません。
席を作ってもらったお客さんは「すみません」という感じで席に着きます。
そういうのがなんだか好きです

なるべくお客さんを収容したいというのではなく、大女将さんのお客さんを待たせたくないという気持ちだ感じます

巣鴨 『千石自慢ラーメン』 ラーメン 

定期的に思い出して食べたくなります。「千石自慢らーめん」

千石自慢_03

続きを読む

神楽坂 『山せみ』 蕎麦 

気持ちの良いお天気の日曜日。
朝ジョグの後、「山せみ」さんでお蕎麦をいただくべく自転車で神楽坂へ。

新大久保「近江家」さんの雰囲気の中でくつろぐか迷ったのですが、今回は未知のお蕎麦に挑戦です。

山せみ_11

続きを読む

目白 『Tierra』 エステ 

帰国翌日に全身アロママッサージ&漢方フェイシャルというエステを予約していました。
目白にある「Tierra」。今回もOz-mallでのお得なコース。

目白駅近く、大通りから一本道を入った静かな住宅街にあります。
普通のおうちって感じで、1階は日本料理「四季」さん。

Tiera


漢方フェイシャルエステは直後から効果が実感のスベスベ肌に
ボディケアも揉み返しもなく気持ちよかったのですが、好みとしてはもっとアロマの香りがしてほしかったというところです。でも、2時間たっぷりで\13,000はお値打ちかもです。

新大久保 『北京亭』 中華料理 

これまた帰ってきたら食べたい「餃子」。
前から気になっていた新大久保の「北京亭」さんで餃子&ビールの正しい休日の昼食です。

惚れるでしょ、この外観?えっ、だめ?

北京亭_08


私には直球、ど真中ですが

北京亭_09

続きを読む

牛込柳町 『ポルシェ』 和食 

帰国した日の夜は「ポルシェ」です。
かなりな店名と外観。

これで3回目くらいですが、今年の一押しといっても過言ではないくらい気に入っています。

ポルシェ


サバ塩、冷奴、お浸し、とんかつ、肉豆腐など、久しぶりの日本の味に涙です。
料理はどれもおいしいのですが、特に気に入っているのが
「カニクリームコロッケ」

けだるい感じの“ママ”がいい味出してます。

New Orleansプチ散歩 

フレンチ・クウォーターを通る「Royal Street」。
この通りは並行して走る喧噪のBourbon Streetとはわずかワンブロックしか離れていないのに、醸し出す雰囲気が全然違います。

私はBourbon Streetは嫌いですが、Royal Streetはとても好きです
通りにはアンティークショップや画廊が多いです。

NewOrleans_01

続きを読む

New Orleans 『Bourbon House』 シーフード 

牡蠣、牡蠣、牡蠣、牡蠣、オイスター
生牡蠣食べたいよーー

bourbon_12

続きを読む

New Orleans 『DOMENICA』 イタリア料理 

滞在しているホテルのイタリアレストラン「DOMENICA」。

domenica_06

続きを読む

New Orleans 『Ruth's Cris Steakhouse』 ステーキ 

アメリカにはいくつもステーキチェーン店がありますが「Ruth's Cris Steak House」は、なんと、ここNew Orleansが発祥のお店。ということで、恒例のステーキ・ナイトはこちらで。東京にも虎ノ門に支店があるお店です。

ruth_11

続きを読む

今週のニューヨークへの道(35) 

4月30日(金)  約6㎞(40分)(New Orleans)

5月1日(土)   約6㎞(40分)(New Orleans)
             ・初の海外ランがNew Orleansとは…
              朝から生温かく曇り空、決して走っていて気持ちのいい
              風景ではないのですが、湿度のおかげで
              汗びっしょりになりました。 

5月9日(日)  約8㎞(52分)
             ・帰国直後でも今回は体調ばっちり。
              カラッとした気持ちのよい五月晴れ。
              たくさんのジョガーさんとすれ違いました。
              日陰ルートを考案せねばなりません。          

New Orleans 『YOKOHAMA』 寿司 

すでにご飯以外受け付けない状況だった我々は救いを求めて昼食をとるため
「HORINOYA」さんへたどりつくも、なんと土曜日はランチはお休み

とぼとぼホテルへ戻る途中、かなり怪しいお寿司屋さんがホテルのすぐ近くに。その名は「YOKOHAMA」。時間もないし、四の五の言わずに入店。

私のオーダーは、しゅうまい&ご飯のみ。
ご飯がびっくりするほどまずかったです。

yokohama
(100501)

New Orleans 『SAZERAC RESTAURANT』 Continental 

3日目。この日はホテルで朝食をとりました。

「SAZERAC RESTAURANT」。

sazerac_06


実は食欲ゼロ。ご飯なら食べられるんだけどな
でも食事を抜くとパワーが出ないので、半ば無理やりいただきます。

sazerac_07

続きを読む

New Orleans 『CAFE GIOVANNI』 イタリア料理 

夕飯をとろうと訪ねたお店が満席で入れず、どうしたものか。
昼間通りかかったイタリア料理店を思い出して、この日もフレンチクオーターへ。

今回は自分たちの食事場所はまったくリサーチしていなかったので、毎日がいきあたりばったり。
それも楽しいです。いや、そういうほうが私は好きかも

「CAFE GIOVANNI」。
素敵な外観。しかし、入口がどうしても見つかりません

crescent_16


うろうろした挙句、写真左手の赤い看板が隣接したバーで、そこから入ることが判明。
薄暗いバーに入ると、右手にカーテンがあって、そこから隣のレストランへ。

続きを読む

New Orleans 『Crescent City Brewhouse』 Brewery 

New Orleans2日目。
朝食は日本から持参した「ごんぶと」(天ぷら)

さんざん歩き回り、ミシシッピ川沿いの通りにある「Crescent City Brewhouse」でランチタイムに。

crescent_10


店に入るとカウンターの中には大きなビール醸造タンクがありました。

crescent_09


これは2階から写した写真。

crescent_07

続きを読む

New Orleans 『HORINOYA』 日本料理 

ニューオリンズで唯一本格的な日本食をいただける「HORINOYA」さん。
以前来た時から懇意にしていただき、年賀状を出したりしていました。

「MR B's Bistro」の後、予告なしで訪ねてみました。

horinoya_02


もう閉店の時間だったのですが、親方も奥さんのMieさんも快く迎えてくれましたしかも、しっかり私たちの名前まで覚えていてくれて

カトリーナの時、電話をかけたのですが通じず心配していたのですが、なんとご夫婦で日本やMieさんの故郷、台湾を旅行していたとのこと。お店は3ヶ月閉めていたそうです。

元気で良かった

horinoya_01

続きを読む