Archive

 2009年03月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『油鶏飯(ヤウカイファン)』の昼食 

3月30日(月)の昼食メニュー
・油鶏飯(ヤウカイファン)
・ピーマンサラダ
・トマトの卵スープ

3月30日ランチ

続きを読む

スポンサーサイト

池袋 『すずりや』 うどん 

所用で外出した池袋でお昼ご飯です

最近明らかに体が重い・・・
一年前、食欲不振と不眠のためゲッソリやつれた私に、「たくさん食べて、もう少し太ったほうがいい」とまでおっしゃっていたボス殿の目も、今では「そろそろ、いい加減にしろ」に変わっている

そんな訳で、本当はカレーライスが食べたかったけれど、控え目におうどんにしてみました

得々セット

ランチメニュー

続きを読む

牛込柳町 『飛龍』 ラーメン 

「あづまや本家」さんでの「とろろごはん」を諦めたにもかかわらず、なぜか同じく外苑東通り沿いにあるラーメン屋さん、「飛龍」に寄ることになりました

飛龍1

続きを読む

牛込柳町 『あづまや本家』 牛たん炭火焼・割烹 

「きっとに気に入ると思う」と言って連れて行っていただいたお店、
「あづまや本家」。
場所は牛込柳町と曙橋の中間くらい、防衛庁のすぐ近くです。

見るからに好みのタイプ

あづまや

おすすめ

続きを読む

千石本町通り商店街の四季 ~春~ 

千石本町商店街に木の格子がが素敵なお家があり、こちらは軒先に季節の鉢植えを置いていて、前を通るのを楽しみにしています。

1月は「」でした。
風流な家人さんです

春の花

第10回 南大塚さくらまつり 

大塚駅からの家路、サンモール商店街の坂を上っていくと、笛や三味線、太鼓の音が聞こえてくる

巣鴨西中学校前の道路で南大塚さくらまつり、阿波踊りの真っ最中でした
ラッキー

夜桜

続きを読む

九段下 『波兎』 いろり料理  

1ヵ月ほど前に初めて訪ねた九段下の「波兎」さんを再訪です

波う

最初に御断りしておきますが、暗めの照明なので、今回の写真はいつも以上にボケボケで~す

続きを読む

大塚 『三六九』 居酒屋 

「酒味世」さんが気に入ってうれしくなった勢いで、はしごです。
「三六九」さん。2回目ですが、一人で来るのは初めて。

三六九

続きを読む

『春キャベツ天津丼』の昼食  

3月26日(木)の昼食メニュー
・春キャベツ天津丼
・たこめかぶ
・肉団子汁

3月26日ランチ

続きを読む

大塚 『酒味世』 酒処 

リバー・サイドですっかり身体が冷えてしまったので、こうなったらお燗の力を借りるしかない
大塚に引っ越してきたときからずっと入ってみたかったお店「酒味世」さんに思い切って初入店です。

みんみんレーダー的には絶対当たりだと思うのです、この感じ

酒見世2

続きを読む

神楽坂 『CANAL CAFE』 

着付けのお稽古が終わったのが、5時近く
随分遅くなってしまいました。
昼間はあんなにぽかぽかだったのに、夕方の風は冷たくなっている。

まっすぐ帰るのもつまらないし、神楽坂坂下の「CANAL CAFE」へ寄り道です。

canal4

続きを読む

たこめしの素でたこめしの昼食 

3月23日(月)の昼食メニュー
・たこめし
・アジフライ&クリームコロッケ
・豚肉と菜の花の四川風サラダ
・かき玉汁

3月23日ランチ

続きを読む

大塚 『江戸一』 居酒屋 

今月の「江戸一」です
3月はあちこちふらふらしていたので久しぶり。

江戸一オーダー
・湯豆腐
・なまこ酢
・泉正宗(燗)2本

旅先での名物三昧ももちろん楽しいですが、それが続くと、いつものお酒といつもの肴が恋しくなるとは我儘なものです。

これで心も身体も落ち着きました

でも、この日は和服姿のカッコいい紳士がお隣にいらっしゃり、ドキドキしてしまいましたので、ある意味落ち着かなかったかも

広島 『八昌』 お好み焼き 

復路は広島市内までのクルーズ船に乗ってみることに
JR&フェリーより3倍以上の料金がかかってしまいますが、結構"遊覧船好き"なのです
旅行に行って水ものの乗り物があると、とりあえず乗ってしまいます。

フェリー


風を切ってぐんぐん進む。
周りに見える小島のなだらかな稜線が瀬戸内海にいることを感じさせてくれます

海

続きを読む

宮島 『牡蠣屋』 カキ専門店 

表参道を一本はずすと風情のある「町屋通り」という名の通りがあります。
ぽかぽか陽気の中、少しぷらぷら。

世界遺産もよいけれど、何気ない島の風景も魅力的です

小町通り1

続きを読む

宮島訪問 

掲げた看板は「宮島で厳島神社を見る世界遺産紀行」。
なので、もちろん行きますとも。
前夜のお魚と日本酒で満足してるばかりではございません

広島駅からJRで25分。宮島駅前から島へ渡るフェリーは15分おきに出航しています

フェリー


10分ほどで到着します。
牡蠣の養殖いかだが並んでいました

養殖

続きを読む

広島 『水軍の宴』 割烹 

突然、広島の夜です
終業してからの移動、ホテルに到着した時には10時半を回っていました。

付近はかなりの歓楽街のようだったので、外出するのはどうかと思ったものの、
フロントの人に"おいしいお魚が食べられる"のキーワードで近所のおすすめ店を教えてもらって結局はお出かけ。
せっかくなので

入口


「水軍の宴」さん。
良さそうなお店です。
なんといっても宿泊したホテルから徒歩約1分というところが安心。

看板

続きを読む

Excelsior Caffeでチャバッタのソトアサ 

環境的に朝食を外で食べることがほとんどなくなりましたが、その分、たまに
"ソトアサ"の機会に恵まれると、なんだか新鮮です

先日、「Excelsior Caffe」でソトアサしました

カウンター

続きを読む

新大塚 『菜来軒』 

新大塚駅近くにあるノスタルジック系の「菜来軒」さん。
見つけてからずっとターゲットになっていて、この日初入店しました。

菜来

こうゆうショーウィンドウって、子供の頃は当たり前にあったのですが、最近めっきり目にしなくなりました

ショーウィンドウ

続きを読む

大塚 『nabeya』 生パスタ 

秋に初来店した時に、まさかの"生パスタ切れ"状態だった生パスタ屋の
「nabeya」さんをようやく再訪です。日曜日のランチタイム

nabeya

続きを読む

池袋 『美濃吉』 京懐石 

京懐石の「美濃吉」さんでのお食事にお招きいただきました。
仕事でもプライベートでも、自分が会食の席をアレンジメントすることがほとんどなので、こうしてわざわざ席を設けていただくと、とても嬉しい

美濃吉

続きを読む

大塚 『かどせい』 居酒屋 

ご近所の、"気になっていたけれど尻込みしていた居酒屋シリーズ"第1弾
「かどせい」さんです。先日伺った「まがりや」さんの斜め前にあります。

毎日のように看板を目にしているのですが、どうも小娘(誰が?)一人では足を踏み入れがたい雰囲気。
マイナー店のため事前情報もなく、不安にかられながらの入店です。

かどせい

続きを読む

『双子の紙袋』 

「ホワイトデーと言えばね」

久しぶりに会った古い女友達とカフェでおしゃべりしていた3月初旬の夕暮れ時、運ばれてきたカプチーノに浮かんだ白いハート模様を愛おしそうにスプーンで崩しながら彼女は唐突に話を始めた。

「ちょっと悲しい思いをしたことがあったの。」
そんな時、今にも泣き出しそうな大げさな表情をするのは若いころから変わらぬ彼女の仕草だ。

彼女の言う” ちょっと悲しい思いをした”ホワイトデーの出来事とはこのような話だった。

フラワー

続きを読む

新大塚 『心打屋』 讃岐うどん 

普通のOLさんだったら「ありえな~いっ」とか言って決して入店しないようなお店にみんみん嬢はなぜか心惹かれてしまうのです。とても強く

新大塚駅すぐの「心打屋」さん。

心打屋

店の前はこれまで何度も通っていたのですが、冬場に久しぶりに通りかかったら「おでん」の文字がホワイトボードに見えて、入ってみたい気が俄然アップしての初入店です

続きを読む

『和風オムライス』の昼食 

3月10日(火)の昼食メニュー
・和風オムライス
・春菊と水菜の四川風サラダ
・豆腐とレタスの薄くず煮

3月10日ランチ

続きを読む

大塚 『Saino-Ya』 洋食 

年中食べ物のことばかりか考えているせいなのか、ふとしたはずみでおいしそうなお店の前を通りかかることがよくあります

こちら「Saino-Ya」さんもそんなお店のひとつ。
大塚駅南口すぐの立地なのですが、気がついたのは少し前のこと。
お散歩中に偶然発見したのでした。

そしてお腹ぺこぺこな、この日のランチに初入店してみました

sainoya

続きを読む

大塚 『金竜本店』 ラーメン 

週はじめに親類の不幸があり、へとへとの一週間となりました。
昔と違って、無理をした後の体力の回復が遅いのに歳を感じてショック

告別式まで無事終えたこの日、夕方家に戻ってからも眠いし、食事したばかりなのにお腹空いてるし、寒いし、珍しくお酒も飲みたくないし、かなりテンションが落ちている

"こんな日は餃子とラーメンだ"と思い、近所のラーメン屋さんに初挑戦。
「金竜本店」さん。

金竜

黒板

続きを読む

大塚 『ふじ誠』 関西風うどん 

きたやま」さん初体験の後、「岩舟」のお蕎麦で〆ようと思ったのですが、ラストオーダーを過ぎていたので、関西うどんの「ふじ誠」さんへ

fujisei

続きを読む

大塚 『きたやま』 居酒屋 

自転車日本一周の旅に出ているお友達が一時帰京中と聞きつけ、時間を作ってもらいました。
大塚四天王といわれている居酒屋のひとつ、「きたやま」さんを初訪問です

きたやま2

続きを読む

大塚 『千葉家』 中華料理 

「天地人」が始まるまでの30分間で食事をして帰宅せねばならない
そんな時の強い味方「千葉家」さん。

メニュー

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。