桜木町 『Kirin City』 ビアハウス 

最近、桜木町駅によく行くようになりました。
家の近くから桜木町駅行きのバスで行けるのでとても便利

3年くらい前に桜木町駅がリニューアルされたときにオープンした「CIAL桜木町」という小さなショッピングモールが駅に直結しています。
この中にある「北野エース」で食材を見るのが楽しいです
「成城石井」とはまた違う品揃えが新鮮で余計なものまでつい買い込んでしまいます

「ANDERSEN」と「重慶飯店GIFT&DELI」もうれしいです。

いくつかある飲食店にはこれまで寄ったことはなかったのですが、先日旦那様と買い物した際、のどがカラカラということでどこかで休憩することにしました。

我が家では「喉がカラカラ」は「ビールが飲みたい」と翻訳するのが常ですので
「Kirin City」に入ってみることに

ビアマイスター様による3回注ぎで泡はふわふわ

Kirin_01


若かりし頃、銀座のお店に行って以来久しぶりの「Kirin City」。

Kirin_02


期間限定100円引きだった魚タパスの盛り合わせ。これ結構お気に入りです

Kirin_03



初「Kirin City」だった旦那様、3回注ぎビールがお気に召したようで翌週もおじゃましました
これからの季節、訪問頻度が上がりそうな予感です

Kirin_05
(170322)

スポンサーサイト

野毛 『萬福』 中華 

野毛をふらふらしていて目に入った「萬福」さん。
魅力的なビジュアル
我々が日々求めていながら最近ではめったにお目にかかれない、いわゆる「町中華」の匂いぷんぷんです

萬福_01


ディープな店内のディープな客層。
競馬中継がデフォルトのようです。

萬福_02


この餃子、大きさ焼き加減とも超お好み
お味もあっさりでゆうことなしでした。

萬福_03


器が町中華っぽくないですが、味はばっちりの肉野菜炒め。

萬福_05


そして昭和なワンタンメン

萬福_06


グラセンもいいけど萬福もね

萬福_04
(170304)

馬車道 『勝烈庵』 カツレツ 

数か月に一度、無性に食べたくなる「勝烈庵」のとんかつです

勝烈庵_01


牡蠣フライトと海老フライがミックスされたセットがお気に入り。

勝烈庵_01


もう一つ、やまゆりポークのロースかつ定食を頼んで半分ずついただくのが私たちの冬の定番です

馬車道 『山田ホームレストラン』 食堂 

「BENOI」の翌日は旦那様と「山田ホームレストラン」でランチ
アジフライ定食とハンバーグステーキ定食。
相変わらずのおいしさでした

山田_02


娘と妻ばかり贅沢して恐縮です

山田_01
(161005)

関内 『八十八』 うなぎ 

この夏の食欲を記録

夏に一度は食べたいうな重様
いつも行く石川町「八十八」さんの関内店に行ってみました。

八十八_06


こちらは石川町と違ってちょっと高級な雰囲気。お値段もちょっと高級になっています。

八十八_01


ゆったりとした造りのお店です。

八十八_02


水ナス。

八十八_03


平目のお刺身。

八十八_04


お待ちかねのうな重。
普通においしかったですが、私としては石川町店のうなぎのほうがふっくらしていて好きかな。
それはともかく夏の昼下がりに日本酒とうな重はたまりません

八十八_05