石川町 『Ristrante Granduca』 

久しぶりに新規開拓の昼食をしようと以前から気になっていたシチリア料理のお店へ行ってみました
石川町のリセエンヌ小路にある「Ristrante Granduca」さん。

Granduca_05


家庭的で落ち着いた雰囲気の店内。
結構好きです、こういう感じ

Granduca_02


3種の前菜。どれもおいしい

Granduca_01


私は前菜にパスタのついたセット。パスタは好きなものが選べます。
シチリアらしい白身魚をつかったスパゲティにしました。

Granduca_04


旦那様はメインのお肉料理がつくセット。
豚肉です。

パスタもメインもおいしくて大満足
ただ、メインの量がすごーく少なかったので男性だと物足りないかも

Granduca_03


こちらのオーナ^・シェフが監修したパスタ本が販売されていたので思わず購入してしまいました。
パスタ下手の汚名を返上すべく、この本で頑張りたいと思います

Granduca_06

(170405)

スポンサーサイト

桜木町 『Kirin City』 ビアハウス 

最近、桜木町駅によく行くようになりました。
家の近くから桜木町駅行きのバスで行けるのでとても便利

3年くらい前に桜木町駅がリニューアルされたときにオープンした「CIAL桜木町」という小さなショッピングモールが駅に直結しています。
この中にある「北野エース」で食材を見るのが楽しいです
「成城石井」とはまた違う品揃えが新鮮で余計なものまでつい買い込んでしまいます

「ANDERSEN」と「重慶飯店GIFT&DELI」もうれしいです。

いくつかある飲食店にはこれまで寄ったことはなかったのですが、先日旦那様と買い物した際、のどがカラカラということでどこかで休憩することにしました。

我が家では「喉がカラカラ」は「ビールが飲みたい」と翻訳するのが常ですので
「Kirin City」に入ってみることに

ビアマイスター様による3回注ぎで泡はふわふわ

Kirin_01


若かりし頃、銀座のお店に行って以来久しぶりの「Kirin City」。

Kirin_02


期間限定100円引きだった魚タパスの盛り合わせ。これ結構お気に入りです

Kirin_03



初「Kirin City」だった旦那様、3回注ぎビールがお気に召したようで翌週もおじゃましました
これからの季節、訪問頻度が上がりそうな予感です

Kirin_05
(170322)

野毛 『萬福』 中華 

野毛をふらふらしていて目に入った「萬福」さん。
魅力的なビジュアル
我々が日々求めていながら最近ではめったにお目にかかれない、いわゆる「町中華」の匂いぷんぷんです

萬福_01


ディープな店内のディープな客層。
競馬中継がデフォルトのようです。

萬福_02


この餃子、大きさ焼き加減とも超お好み
お味もあっさりでゆうことなしでした。

萬福_03


器が町中華っぽくないですが、味はばっちりの肉野菜炒め。

萬福_05


そして昭和なワンタンメン

萬福_06


グラセンもいいけど萬福もね

萬福_04
(170304)

元町 『いきなりステーキ』 ステーキ 

お正月に無性にお肉が食べたくなり閑散とした元町商店街を肉を求めて徘徊、唯一開いていた「いきなりステーキ」なるお店

そのネーミングとお店の雰囲気が私の好みに反するため非常に迷ったのですが、肉食べたさでしぶしぶ入店

そしたらこれがかなりおいしくて、以来、スキーから戻るたびに吸い寄せられています疲れた体は肉を欲するのです

ikinari_01


今焼かれているのが私たちのお肉
ディナータイムは左手の「カット場」でお肉を見ながら好きな分量を注文できます。ランチタイムは残念ながら数種類のお決まりメニューよりの選択。

ikinari_03


ランチタイムのお気に入り、ヒレステーキ200g。
ミディアム・レアで注文、お肉の柔らかさを堪能できます

ikinari_02


食べたお肉の分量がポイントとしてたまる「肉マイレージカード」。
ダイヤモンドカード目指して頑張るぞ

ikinari_04
(170216)

こちらのお店、偶然出会うまで知らなかったのですが、先日神田にスキー用品を買いに出かけた際に通りかかった店舗は超満員
元町のお店も人気の様子。行くと必ずお一人様女性がお肉にかぶりついているのが印象的です

馬車道 『勝烈庵』 カツレツ 

数か月に一度、無性に食べたくなる「勝烈庵」のとんかつです

勝烈庵_01


牡蠣フライトと海老フライがミックスされたセットがお気に入り。

勝烈庵_01


もう一つ、やまゆりポークのロースかつ定食を頼んで半分ずついただくのが私たちの冬の定番です