四十にして惑う 

南駅から再びThalysに乗ってブリュッセルを後に

bru_43


自他ともに認める海外旅行大好きっ子のわたくし。
どんなに不便でも、うまくいかないことがあっても、失敗しても、それもこれも全部楽しめる。
学生の頃の貧乏旅行でも、4ツ星ホテルに泊めてもらえるようになった最近でも変わらずワクワクがいっぱいで。

そんな私が今回フランス、ベルギーとやってきて、突然「日本に帰りたーい 外国にはもうこないかも」とホームシック?になってしまいました。
こんなの初めて

何があったというわけでもないのに。一人ぼっちというわけでもないのに。
年々抜けなくなる時差による身体の疲れ、パリの曇り空、人々の優しくないしぐさ、習慣の違い、フランス語、英語、などなど。
今までそれもこれも楽しめていたことが。

もちろん、どこも楽しかったことに変わりはありません。


ああ、歳をとったんだなぁ、わたし…。

と思いました

bru_41


あっ、風車だ
次の国では大丈夫だろうか…?

bru_44

スポンサーサイト

ブリュッセルで食べたもの 

このあたりでそろそろ日本食ないとダメでしょうと、ホテルのコンシェルジュさんにおすすめされて出発前に予約してもらった「山優三辰」さん。
ベルギー初日の夜のこと。

bru


庶民的な街のお寿司屋さんという感じで、日曜日のこの日は在留日本人のご家族がたくさんいらっしゃってました。ベルギーのサッカーチーム、スタンダール・リエージュに所属している川島永嗣さんもわざわざ来た様子。写真は納豆巻きとカッパ巻ですが、お魚もどれもとても新鮮でおいしかったです

bru_32




翌日のランチはホテルから近いイタリアンへ。

bru_36


どうもパン生活が続くのが苦手で、ご飯か、麺類などの水分のある主食がどうしても食べたくなります。

bru_35


なので、イタリア以外のヨーロッパでパスタはハズレが多いとわかっていても、かまわず注文。

bru_33


パスタはアルデンテで魚介ソースもおいしくて正解でした

bru_34


どこもおいしかったブリュッセルですが、いろんな意味でよかったのは最後の夜に行ったお店

続きを読む

ぶらりブリュッセル 

何の目的もプランもなく立ち寄ったブリュッセル。
お天気も良いので、あてもなくお散歩です

これは王宮。ベルギーの旗がはためいている時は国王がおわすのだとか。

bru_23


王宮のお向かいの公園。気持ちよかったなぁ

bru_24

bru_25


小さい街で見どころが多いわけではないので、1日で十分街を見て回れます。
2泊したのでのんびりできました。

bru_28



続きを読む

Brussels 『Conrad Hotel』 

ブリュッセルでの滞在はコンラッド。
初めてです、コンラッドに泊まるのは

conrad_11


パリからやってきて、なぜか落ち着くアメリカンな造りと応対

conrad_12


お部屋も良かった

conrad_01


エリア的にも良かったし、ここにして正解と思いました

conrad_14