FC2ブログ

春の島根・鳥取 (後編) 

松江観光を終えて出雲へ移動。

この日の宿は大社近くの「佳雲」さん。
ビジネスホテル「ドーミーーイン」と同じ経営の旅館版。
新しくてモダンで快適な宿でした。5つある貸切風呂は予約なし無料で利用できました

keiunn_010
(写真は宿の公式H.P.より拝借)

館内はすべて畳敷きなのも良かったです
夕食は宿ではなくて出雲市内にある「出船寿し」さんでいただきました。
日本海のお魚、本当に新鮮で感激しました
大将も良い方でいつか再訪したいです。

keiunn_020
(写真は宿の公式H.P.より拝借)

そして翌日はこの度の主目的である出雲大社へのお参りです。
ところがこの日は朝から土砂降りの雨
さすがにこれでは無理だと諦めてお部屋で出発の準備をしていると、いつの間にか雨がやんでいました

izumo_34


GORE-TEXの上着を羽織っていざ

izumo_33


時期的なものか、天候のせいか、比較的空いていました。

izumo_18


おおー、これが出雲大社ですか

izumo_200

続きを読む

スポンサーサイト

春の島根・鳥取 (前半) 

長いG.W.がようやく終わってホッとしております。
例年通り我が家はどこにもお出かけせずでした。
人が多すぎるのでジムに行くのさえ控えて、ランニングや食料の買い出しも本牧方面に限定。

G.W.に先立って4月に2泊3日で島根・鳥取を訪問してきました。
”平成最後の”旅

朝一番のフライトで米子に到着

Izumo_00


空港でレンタカーをピックアップして向かったのは松江。
空港から松江までの風景が良かったな

Izumo_100


松江城前の駐車場でガイドさんと待ち合わせ。
松江観光のサイトを見ていたらボランティアガイドさん(有料です)に案内してもらえるとゆうことで申し込んでおいたのです。
詳しい方の解説付きで案内してもらえてとてもよいお城見学になりました。

Izumo_04


桜もぎりぎり楽しめました。

Izumo_03


松江城観光の後は堀川めぐり。
遊覧船でお堀をめぐる50分。
こうゆうの大好き

Izumo_05


船頭さんの合図で出発。

izumo_05

続きを読む

これが楽しみ 

朝から飲まず食わずで頑張るご主人たちを尻目にウインドウ・ショッピングを楽しむ奥様たち久しぶりの再会、おしゃべりにも花が咲くというもの

リニューアルされた秋田イオンモールにてランチを。
焼き立てパンが食べ放題というこの「pia sapido」、明るくて洒落ていて落ち着けます。

akita_02


「旦那様はお腹を空かせているのだろうなぁ」と気の毒に思うものの、
しっかりいただきました、カルボナーラ

akita_01
(160613)

初めての秋田竿燈まつり 

秋田市では8月3日から6日まで竿燈まつりが開催されていました。
5日の午前中に診察を終え、いつもはそのまま帰宅するのですが、今回はお祭りを見物する予定をたてていました。

夜まで何もすることがありません。そして激暑

日中も市内のあちこちでお祭りプログラムが開催されているようなので、ぶらぶらと見学。

竿燈_09


秋田県立美術館前の広場では競技会が開催されていました。

竿燈_10


練習の成果を競っていました

竿燈_08


お昼はラーメンが食べたくて秋田市民市場にある「支那そば 伊藤」さんへ。

竿燈_15

竿燈_14


澄んだスープが美しいさっぱり味のしょうゆ。

竿燈_11


チャーシュー麺のお肉は別皿です。

竿燈_13


こちらは辛みそ。これも良かった。
他に「そのまんま冷やし」というのがあり、多くの人が注文していました

竿燈_12

続きを読む

チャリダー☆気分 

残暑がなりを潜め、朝夕の風に涼しささえ感じる今日この頃。
あのジリジリとした夏空を懐かしく思い出しながら、夏のお出かけ日記を何ページか

まずは8月上旬の秋田行。病院での診察が決まり、せっかくなのでお楽しみをつけることに。
というか、わざわざ来なくても大丈夫だけどと先生から言われているのに、積極的に行かせていただく

秋田_02


いつもは飛行機ですが、今回は新幹線で出発です
横浜駅から東京駅までの東海道線、高校生以来体験したことのない超満員電車で顔面蒼白になりましたもう二度と乗りたくないわぁ。

秋田_03


目的地は田沢湖駅です。うーん、綺麗な駅

秋田_04


月曜日なので人は少なかったです。
バスで田沢湖畔まで行きました。

秋田_05


湖一周サイクリングをすることに

秋田_06

続きを読む