思いがけずのオーストリア(3) 

ハルシュタットか戻ってきて部屋で一休み。
今回ザルツブルグで宿泊したのは「Hotel Sacher」。
そう、あのザッハトルテで有名なホテルです
ホテル選びの時、公式サイトを見てみたら”3 for 2”というプランを発見、利用することにしました2泊分の料金で3泊できます
ホテル予約サイトも便利ですが、やはり気になるホテルがあったら公式WEBサイトを要チェックね

部屋は下のほうのカテゴリーですが、シーズンオフのせいなのか、川沿いの眺めの良い部屋がアサインされていました。
何より色合いがとても気に入り、満足、満足

Salz_216


落ち着けて品のある色合いで統一されています。
部屋の模様替えやリフォームをする時の参考にしようっと。
というか、この壁紙を見ていたら我が家の寝室の壁紙をまねっこしたくなりました

Salz_217


バスルームも大きなバスタブにシャワーブース、ダブルボウルと理想的な構成。さらにうれしかったのは、お湯の出が極めてよろしかったこと

こちらもヨーロッパのクラッシックな高級ホテルのご多分に漏れず部屋の備品に電気ポットがなかったのですが、事前にホテルにリクエストして用意してもらい、おかげで今回も”どん兵衛”食べられました

Salz_218


せっかくザッハーに泊まったのだから、あそこに行ってみます。

Salz_206


吹き抜けの下にフロントが見えます。

Salz_205


やってきたのは1階にある「CAFE SACHER」。

Salz_203


ちょっとこぎれいな格好に着替えてまいりました
注文するものは決まっているのですが、一応メニューをペラペラ。

Salz_201

続きを読む

スポンサーサイト

思いがけずのオーストリア(2) 

翌日はうってかわっての快晴やったー

部屋の窓からは昨日昇ったホーエンブルグ城砦が綺麗に見えました

salz_100


こっちは近代美術館が。

salz_101


この日はハルシュタットを訪ねることにしておりました。
専用車での送迎というの利用しました。
お迎えの時間も、現地での滞在時間も自由に設定できるというもの。

salz_102


英語を話す運転手さんが送り迎えしてくれるだけで、観光案内はないということでしたが、来てくれた運転手さんがとても良い方で、エリアの案内をしてくれたり、こちらの質問に答えてくれたりとおしゃべりしながらの楽しい道中となりました。

窓の外に見えるのはレッド・ブルの建物。レッド・ブルがオーストリアの会社だとこの旅で初めて知りました

salz_103


フィシェル湖を望む、眺めの良いポイントでは車を止めて写真を撮ってくれたりととても親切

salz_104


途中渋滞や工事による片側通行などがありましたが、1時間45分ほどで世界遺産ハルシュタットに到着。駐車場で運転手さんと別れて、2時に同じ場所で待ち合わせなりました。

まずは山に昇ります。今日もケーブルカー。
塩坑見学ツアーがあるのですが、これは時間がかかるし、地中へ潜るのはパリのカタコンベでこりているので、私たちは昇るだけ。

salz_106


ケーブルカーを降りてエレベーターでさらに上昇。

salz_117


鉄橋を歩いてくると、

salz_116


「WORLD HERITAGE VIEW」の文字が。

salz_115

続きを読む

思いがけずのオーストリア(1) 

事の始まりはシャモニー出発の少し前。
Yさんご夫妻からウィーンを一緒に訪ねませんかとのお誘いが
「うぃ~ん
Yさんご夫妻とはいつか一緒にヨーロッパに行きたいねといつもお話ししていました。そしていよいよチャンス到来しかし、よりによってウィーンとは

アクティブ系の我々は一瞬躊躇したのですが、場所はともかく彼らと行きたいのだ、ということでご一緒させていただくことに
そんな感じでなんとなくの訪問だったのですが、すごく良かったのです、オーストリア大好きになりました

せっかくオーストリアまで行くのだからと一足早く出発し、ザルツブルクからウィーンへ入ることにしました。
利用した飛行機は羽田⇔ミュンヘン便。ミュンヘン空港からザルツブルクまで電車で移動しました。
我が家の乗り鉄呑み鉄さんご満悦です

salz_01


翌日、あいにくのお天気でしたが、ザルツブルクの街を散策します。

salz_02


まずは近代美術館がある岩壁へ。
エレベーターで昇れます。

salz_03


街を一望できる展望台があります。

salz_04

salz_05


美術館の裏側は森のような感じになっていました。

salz_06


ガラガラの企画展を見学し、メインストリートへ戻ります。

salz_07


看板が美しいです

salz_08

salz_09

salz_10


黄色い建物はモーツァルトの生家。
ザルツブルクカードを買っていたので見学しました。

salz_11


私には偉大な音楽家より街の小路のほうに興味あり

salz_12


お腹が空いたので、目についたお店でお昼をいただきました。

salz_13

続きを読む

馬車道 『山田ホームレストラン』 食堂 

「BENOI」の翌日は旦那様と「山田ホームレストラン」でランチ
アジフライ定食とハンバーグステーキ定食。
相変わらずのおいしさでした

山田_02


娘と妻ばかり贅沢して恐縮です

山田_01
(161005)

青山 『BENOI』 ビストロ 

転職活動中のお嬢とランチに。
お仕事が決まる前にのんびりと平日ランチを楽しむのだ

この日は青山の「BENOI」を予約。奮発しましたよ

benoi_01


フォアグラが入ったサラダ

benoi_02


平目のローストにはトリュフソースが

benoi_03
(161004)

お料理はおいしいし、店内は明るくて可愛いし、テンションあがりました。
お話しに夢中になって、気づけばほぼ最後のお客さんになってました
たのしかったね