2018年 スイスへスキー旅 (2)  

Flumserbergで滞在したアパート、「ALPINA」。
Tannebodenというエリアにあります。
Flumserbergって日本人にはあまりなじみのない場所。
私たちも今回はじめて聞いた地名です。
お客さんもローカルの人が圧倒的に多かった。

宿は地元の観光サイトで予約しました。2015年夏に行ったSaas Fee同様、連絡は仲介業者さんからくるけれど(しかもドイツ語!!)支払いは個人オーナーさんへの振込みというパターンでした。
前回はメガバンクから振り込んで8500円の手数料を支払ったのですが、今回はいろいろ調べてて郵便局から振り込みました。
これだと手数料は2500円
なんだかとてつもなく得をしたようでご満悦だった私

Alpina_00


裏手にあるエントランス。
最初の難関は郵便受けの中に設置されたミニ金庫?みたいなのを暗証番号で開けてキーを取り出すこと。
仲介業者の人は到着した後にやって来るパターン。
Google翻訳で解読したドイツ語のメール文通りに操作、なんとか鍵をゲットすることができました

Alpina_11


エントランスの前はこんな風景。

Alpina_00_01


お部屋は日本でいうところの3階。
写真右手のドアがつかの間の我が家です

Alpina_09

続きを読む

スポンサーサイト

2018年 スイスへスキー旅 (1) 

2月の終わりからスイスへ行ってきました
東部にあるFlumserbergというスキーリゾートに8泊、その後チューリッヒの西にあるBadenという温泉保養地で4泊。

このスキー旅は9月にスイスの友人を訪ねたときから計画が始まっていました。
我々がスキーを始めたことを話すと、次のシーズンに是非スイスでと盛り上がりまして初心者なんですが・・・まあ、なんとかなるかなと

2月28日、フランクフルトを経由して早朝チューリッヒ空港着。
まずは友人宅を訪問してからFlumserbergへ向かいしました。

そう、今回はレンタカーを利用しての旅。
ヨーロッパでレンタカーを借りるのは初めてでした。
チューリッヒ空港のレンタカーオフィスのあるエリアはちょっとわかりずらく、大荷物をカートに載せて押しながら彷徨い、ようやく到着。この時点で結構疲れています。

さらに私たちの荷物を見たカウンターのおじさん、違う車種にしたほうがとアップグレードをお勧めしてきました。
ちなみに荷物はスキー板2本入ったケース&大型スーツケース3個でした。

提案されたのがAudi A6。私は車のことはまったくわからないのですが、旦那様は「それはいい」とかなり乗り気。
そこでお値段を聞いてみたら「1日つき87CHFプラス」とのこと。87CHFということは・・・とざっと頭の中で計算。
えっ、それってすでに支払ってある代金のほとんど倍
さすがにちょっと高すぎる
彼にもそのように伝え、「今予約してある車に無理やりのせちゃおうよぉ」などと日本語で作戦会議していると、その担当者さん
「では1日40CHFでは?」と値引き交渉もしていないのにあっさりディスカウント価格を提示。しかも半額以下。
耳を疑ってしつこく確認してしまいました。

Flumserberg_03


そしてめでたくAudi A6で過ごす事ができました
ラッキーと思っていましたが、あれくらい値引きするのって普通なんですかね。

ナビの使い方や、日本にはないラウンドアバウトに最初は戸惑ったものの、それも慣れてしまえば問題はなく、快適なドライブを楽しむことができました。

Flumserberg_16


そして友人宅から約1時間半、Flumserbergに到着。

Flumserberg_04


時差と初日の重労働で思いの他疲れていたみたいで翌日もアパートメントで休養。
3月2日から6日間のスキーパスを購入しました。

Flumserberg_05

course mapのコピー


毎朝スタートはこのTバーリフトから。
映画で一度見たことがあるだけで未体験のこのTバーリフト、かなり緊張しながらトライし、案の定リフト停止させてしまいました

できれば二度と乗りたくなかったTバーリフトですが、ここの乗場はアパートメントのまん前で一番近く乗らざるをえなかった。

Flumserberg_10


Tバーリフトを降りたところからこの4人乗りリフトまで降りてきます。

Flumserberg_17


リフトを降りるとこんな風景。

Flumserberg_07

続きを読む

お花見 2018 

年が明けてから毎週のスキーと、とどめにスイスでの合宿でさすがに疲れもでたみたいで、東京で満開宣言が出た週末は2人揃って風邪っぴき。

今年はお花見散歩なしかと諦めておりましたが週明けにはウソのように回復したので、早速本牧山頂公園へ

即席でお弁当も持参しました。

hanami_01

hanami_03


見頃のピークでした

hanami_04


やっぱり健康が一番です。

hanami_02




翌日は山下公園方面へお散歩。

hanami_05


春というより初夏の陽気。花冷えという言葉を聞かない2018年の春でした

hanami_06
(20180327)

今季ラストスキー 

今季の集大成、2月下旬からスイスで初スキー
あれやこれやの初めていっぱい珍道中記、ゆるゆるアップしてまいります。

Flumserberg_01

冬のルーティン 

ハーフパイプの平野君、カッコよかった
思わずやってみたくなります、スノーボード。

オリンピックテレビ観戦に忙しい今日この頃ですが、スキー練習にも精を出しています。
1月に入ってから毎週かかさず安比行き
12月からだともう5往復、数えてみたら10.5日間スキーやっている計算に。

安比でのスキーは楽しいのですが、毎週の往復移動に飽きている・・・。
とにかく遠いの。で羽田から大館能代空港が1時間、大館能代空港から安比高原のホテルまで送迎バスで2時間。
もろもろ入れて1回の往復に10時間は使ってますね
ちなみにバスの乗客はいつも私たち2人のみ。貸切状態です。

あの雪の日も帰宅日にあたっていて、飛行機が飛ぶの飛ばないの、奇跡的に羽田に着いたけれど家までの交通機関をどうしようとヘトヘトな1日でした。

appi_2018_01.


相変わらず毎回お天気運には恵まれています

appi_2018_02


今週末は今季最後、3連泊です。がんばります

appi_2018_03